【ニュースレター】「2012世界トライアスロンシリーズ横浜大会」 Pontaが公式スポンサーに!

PR TIMES / 2012年9月28日 13時32分

 共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、2012年9月29日(土)・30日(日)に開催される世界最高峰のトライアスロンイベント「ITU(※)世界トライアスロンシリーズ」の「2012世界トライアスロンシリーズ横浜大会」の公式スポンサーとして、大会を応援します。 (※国際トライアスロン連合)

 「ITU世界トライアスロンシリーズ」は、2009年にスタートし、横浜は3度目の開催となります。世界のトップアスリートが集結する世界最高峰の大会で、オリンピックを目指す各国の代表選手が世界を転戦し、獲得したポイントの合計で年間のチャンピオンを決定するシリーズ戦です。
 今年は世界の主要8都市(シドニー、サンディエゴ、マドリード、キッツビュール、ハンブルク、ストックホルム、横浜、オークランド)で開催され、全ての大会で、各国を代表するトップアスリートによるエリート部門、一般参加型のエイジ部門が設けられています。また、2016年リオデジャネイロよりパラリンピックの正式種目に決定した「パラトライアスロン」の競技も行われます。

 競技が行われる9月30日(日)には、「Ponta」のシンボルキャラクター「ポンタ」も応援に駆け付け会場を盛り上げます。
 LMは今後も、健全なスポーツへの取り組みを応援してまいります。


■ ポンタ登場日時・会場
2012年9月30日(日)6時~15時:EXPO会場(山下公園)
          14時~  :表彰式(山下公園)


【「2012世界トライアスロンシリーズ横浜大会」開催概要】
大会名称:2012世界トライアスロンシリーズ横浜大会
開催期間:2012年9月29日(土)・30日(日) 2日間 ※競技は9月30日(日)に行われます。
開催主旨:(1)開催150周年記念事業の継承
     (2)横浜から世界へ情報発信(国際都市横浜を世界へPR)
     (3)ホスピタリティーによる横浜ファンの獲得
     (4)スポーツ観光の推進
主  催:世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会
構成団体:横浜市、社団法人日本トライアスロン連合、公益財団法人横浜市体育協会
会  場:山下公園前面海域スタート、山下公園内フィニッシュ
競技概要:
 トライアスロンは、スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(ランニング)の3種目を連続して行います。国際ルールでは3種目のスタートおよびフィニッシュは同一地点とされ、いずれも周回のコースと規定されています。本大会では、トップアスリートによるエリート部門、一般参加のエイジ部門、パラトライアスロンの競技を開催します。

参加人数:エリート部門 -150名(国際トライアスロン連合による選抜方式)
     エイジグループ-2,000名(パラトライアスロン・リレー含む)


========================================
【共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」とは】
1枚のポイントカードで様々な提携企業の共通ポイントを、ためる、つかうことのできる便利でお得なプログラムです。会員数約4,755万人(2012年9月1日時点)を有する日本最大の共通ポイントサービスです。
========================================

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング