SFシューティングアクション「Angels In the Sky」1.1.1バージョンアップデート実施!

PR TIMES / 2014年9月11日 15時48分

-SFシューティングアクションゲームであるAngels In the Sky
-1.1.1バージョンアップデート実施
-割引イベント実施予定




この7月末リリースしたiOSゲームであるAngels In the Skyが1.1.1バージョンでアップデートを行いました。アップデートと供にダウンロード割引イベントも行う予定です。今回アップデートはユーザーのフィードバックを顧慮して、より簡単にゲームを楽しめるようにゲームの難易度の部分を改善したのが特徴です。

このアップデートを通じてSpecial Weaponが基本的に装備され、該当の武器はより戦略的な活用ができるように連続発射機能が追加されました。また、個別Actのクリア報酬とショップのアイテム費用を調節して、武器及び飛行船のアップグレードをより簡単に進めるようになりました。今後のアップデートでは報酬の多様化と供にゲーム性をより強化するための新規マップとNPCが追加される予定です。

Angels In the skyは地球のコアを抽出しようとする外界の生命物に立ち向かっている主人公の熾烈な戦争を描いたSF shooting actionゲームです。今までの飛行シューティングゲームと違ってAngels In the SkyはAuto movingとauto targetingを通じて複雑な操作から脱皮してシューティングその本然の楽しさを強調しました。また、Unreal Engine4を通じて具現した派手なグラフィックとユニークなデザインの外界生命物の登場など多様な見所が散在しています。

開発社であるAimToGのマーケティング担当は「長期的な観点でAngels In the Skyの持続的なアップデートだけでなく、ユーザーのフィードバックを最大反映したゲームの運営を通じてゲームの価値を高める予定です」と述べ、「Unreal Engine4を通じて高クオリティーのゲームを開発したので、発売される予定であるiPhone6の大型画面とデバイスの性能を最も表現できるゲームになることに期待しています。関心と応援をお願いします」と明らかにした。

派手なグラフィック、緊張感溢れる音楽と供にグランド・キャノンで行うバトルを描いたAngels In the Skyの1.1.1バージョンはapple AppStoreを通じてダウンロードでき、限られた期間で割引イベントを実施する予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング