DJコントローラー「DDJ-WeGO」が、Serato社のDJソフトウェア“Serato DJ Intro”に対応

PR TIMES / 2013年2月19日 17時38分

~“Serato DJ Intro”をダウンロード(無償)して、多彩なDJプレイを行える~



【企画意図】
パイオニアのDJコントローラー「DDJ-WeGO」が、新たにSerato社のDJソフトウェア“Serato DJ Intro”に対応しました。多彩な機能を搭載した“Serato DJ Intro”をダウンロード(無償)して、さまざまなDJプレイを楽しめます。
今回対応するDJソフトウェア“Serato DJ Intro”は、楽曲の波形を大きく表示するGUIを採用し、DJコントローラーとPCをUSBケーブルで接続して、すぐにDJプレイが始められる「プラグアンドプレイ」に対応するなど、操作しやすいDJソフトウェアとして多くの方から支持されています。JOGにマルチカラーLEDを搭載した「DDJ-WeGO」で、“Serato DJ Intro”のスクラッチやエフェクトなどの多彩な機能と光の演出を組み合わせたDJプレイを、より簡単に楽しむことができます。
また、“Serato DJ Intro”を、4デッキ機能や多彩なエフェクト機能、レコーディング機能を搭載したSerato社の最新DJソフトウェア“Serato DJ”に有償でアップグレードすることができます。 

【DDJ-WeGO商品プロモーションYouTube動画】
http://www.youtube.com/watch?v=yUFjZgknoTg

【ダウンロード情報】 
◆ 「DDJ-WeGO」で“Serato DJ Intro”をコントロールするには、“Serato DJ Intro”の最新版(ver. 1.1.1)と「DDJ-WeGO」のファームウェアのアップデート(ver. 1.07)が必要です。

1. “Serato DJ Intro”(ver. 1.1.1)
最新版の“Serato DJ Intro”は、Serato社のダウンロードサイト(www.serato.com/dj-intro/)から無償でダウンロードできます。

※ 最新版“Serato DJ”(Ver. 1.1.2)への有償アップグレードについては、Serato社のサイト(www.serato.com/dj/)をご覧ください。

2. 「DDJ-WeGO」最新ファームウェア(ver. 1.07)
パイオニアホームページのダウンロードサイト(http://pioneerdj.com/support/)より、「DDJ-WeGO」の最新ファームウェア(ver. 1.07)を無償でダウンロードできます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング