キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(キャンセル)」が、国内最大級の総合旅行情報メディア「LINEトラベルjp」への掲載を開始

PR TIMES / 2020年3月17日 15時5分

キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(キャンセル)」を運営するCansell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山下恭平、公式サイト: https://jp.cansell.com )は、株式会社ベンチャーリパブリック(本社・東京港区 代表取締役社長:柴田啓)とLINE株式会社(本社・東京新宿区 代表取締役社長:出澤剛)で共同運営する国内最大級の総合旅行情報メディア「LINEトラベルjp」への掲載を開始いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/20230/38/resize/d20230-38-982737-0.png ]


◆LINEトラベルjpへの掲載でCansellをより身近に

「LINE」アプリは、国内利用者数8,300 万人以上を誇り、人々を繋げる大切なコミュニケーションプラットフォームです。今回「LINEトラベルjp」への掲載で、さらに多くのユーザーが「Cansell」のサービスを認知することになり、キャンセル料支払いで困っている方を助け、またお得なホテル宿泊予約を見つけることが可能になります。

3月17日より開始した「LINEトラベルjp」への掲載では、「LINEトラベルjp」のLINE版またはWeb版を通して、ポイントバック実施期間中にCansellサイト内で宿泊予約を購入すると、購入金額の一部がLINEポイントで還元されます。また4月1日から15日までの期間限定でLINEポイント10%還元キャンペーンを実施いたします。


◆キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」とは

「Cansell」は、行けなくなったホテルや旅館などの宿泊施設予約をユーザー間で簡単に売買できるサービスです。急に予定が入ったり、事情により宿泊予約をキャンセルする場合、キャンセル料が発生することがあります。「Cansell」は、そのような本来キャンセル料を支払うはずだった宿泊予約を、そのホテルや旅館に泊まりたい人に販売・譲渡できるような仕組みを提供することで、キャンセル料支払いの悩みを解決します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/20230/38/resize/d20230-38-794754-1.jpg ]

出品希望の予約は必ず審査を行っており、予約した値段よりも高くは売れないようにするなどの制限を設け、あくまでもキャンセル料を抱える人を助けるサービスとして2016年9月にスタートしました。現時点では主に日本に住むユーザーを対象にしていますが、今後は海外からもホテルの出品を可能にすることを目指してまいります。


◆LINEトラベルjpについて

『LINEトラベルjp』は、ベンチャーリパブリックとLINEが共同で運営する国内・海外ホテルや航空券、ツアーの検索・最安値比較ができる、国内最大級の総合旅行情報メディアです。
購入金額に応じて、決済サービス「LINE Pay」等で活用できる「LINEポイント」も付与されるので、単に最安値を比較検索できるだけでなく、よりお得に旅行を楽しむことができます。


◆Cansell株式会社 代表取締役 山下 恭平プロフィール

代表取締役 山下 恭平
1985年生まれ。神奈川県出身。2010年にSIerでエンジニアとしてキャリアをスタート。
2011年、上映期間が終了した映画から、お客様のリクエストが多い名作や話題作などを再上映するサービス「ドリパス」にプロダクトマネージャーとして参画し、2013年ヤフーに売却。
ヤフーではドリパスの他、Yahoo!映画やGYAO!などのエンタメサービスの新規事業、業務推進、アライアンスなどを担当。2016年1月Cansell株式会社(当時はグルメハント株式会社)を設立、代表取締役に就任。同年9月にキャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」をスタート。


◆沿革

2016.1  設立
2016.9  キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」のサービスを開始
2017.4 Open Network Lab 第14期 DemoDay 最優秀賞&オーディエンス賞を受賞
2017.12 IVS Connect * で優勝
2018.10 宿泊施設を支援する「Cansellパートナープログラム」の提供を開始
2019.1 ANAマイレージモールと提携開始
2019.2 Cansell パートナープログラムが日本旅館協会の推薦プログラムとして認定
2019.3 海外ホテルの出品を開始(アメリカ、オーストラリア、シンガポール、カナダ)
2019.5 出品エリアに韓国、台湾、香港、フィリピン、ニュージーランドの5カ国を追加
2019.6 出品エリアにインドネシア・カンボジア・タイ・ベトナム・マレーシアの5カ国を追加
2019.7 出品エリアにフランス、スペイン、イギリス、イタリア、ドイツの5カ国を追加
2019.12 旅行比較サイト「トラベルコ」と連携開始
2019.12 トリップアドバイザーと連携開始
*「IVS Connect」・・ Infinity Ventures Summit Connect


◆Cansell株式会社 概要

社名    : Cansell株式会社
代表取締役: 山下 恭平
設立    : 2016年1月
所在地   : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビル3F
URL    : https://jp.cansell.com
事業内容 : キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」の開発、運営
旅行業   : 東京都知事登録旅行業 第3−7591号

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング