Go To Eatキャンペーン利用時の便利機能を搭載した「EPARKアプリ」ダウンロードキャンペーン 11/4より開催中

PR TIMES / 2020年11月12日 15時45分

株式会社EPARK(本社:東京都港区、代表取締役社長:玉村 剛史)が運営する順番待ち受付・ネット予約が可能な「EPARK」では、Go To Eatキャンペーンの開催を記念し、Go To Eatキャンペーンの利用がより便利になる「EPARKアプリ」を初回ダウンロード&ログインしたユーザーに、EPARKポイント500Pを付与するキャンペーンを11月4日(水)より開催しています。



[画像: https://prtimes.jp/i/5294/39/resize/d5294-39-286204-0.png ]


■「EPARKアプリ」ダウンロードキャンペーンの概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/5294/table/39_1.jpg ]



■ EPARKポイントとは
EPARKのサービスを使うたびドンドン貯まるポイントです。貯まったポイントは、EPARKサービスで使えるグルメや美容、スイーツやリラクゼーションなどのクーポンに交換できます。

■ EPARKポイント付与までの流れ


「EPARKアプリ」をダウンロードする。  https://go.onelink.me/yuvN?pid=pr_g01
「EPARKアプリ」でEPARK会員情報を入力し、ログインする。
 ※EPARK会員でない場合は、新規会員登録が必要です。(無料/1分程度で完了)
初回ログインした翌週の2営業日目にEPARKポイントが500P付与される。


<主な注意事項>


「EPARKアプリ」をダウンロードしただけではEPARKポイントは付与されません。必ずログインが必要です。
EPARKポイント付与がされる前にアプリをアンインストールした場合は対象外となります。
EPARKポイントは、EPARK専用Go To Eatポイントとは異なります。


■Go To Eatキャンペーン利用に便利な「EPARKアプリ」とは


 Go To Eat対象店舗の “絞込み検索” ができる。
 “MAP検索” で簡単にお店探しができる。
 “もう一度予約する” 機能で楽々予約。
 予約時間に近づくと “リマインド通知” が届く。
 アプリ一つで飲食店、テイクアウト、リラクゼーション、医院、歯科、薬局、スイーツ、美容院等、多種多様なサービスの予約が可能になる。

※ リマインド通知を受け取るためには、アプリでの設定が必要です。

■参照URL


「EPARKアプリ」ダウンロードキャンペーン:
https://epark.jp/docs/campaign/2020/gotoeat/index.html?utm_source=eparkapp&utm_medium=banner&utm_campaign=seacp_202010&utm_content=pr_g01
「EPARKアプリ」ダウンロード(iPhone/Android):
https://go.onelink.me/yuvN?pid=goto_press_release


【「EPARK」について】
全国の人気店・行列店で並びたくない人のためのサイト「EPARK(イーパーク)」。回転寿司、焼肉店、ファミレス、歯科、医院、リラクゼーションなど、暮らしに役立つ施設でいつでも簡単に混雑状況の確認やネット予約・順番待ち受付が可能です。2020年1月、EPARK会員数は3,000万人を突破いたしました。

■サービスに関するお問い合わせ: https://faq.epark.jp/epark/form/ask

【会社概要】
会社名:株式会社EPARK
所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園二丁目4-1 芝パークビル
代表者:代表取締役社長 玉村 剛史(たまむら たけし)
公式HP: https://epark.co.jp/
事業内容:飲食店・医療施設・美容院向けの予約サービスを中心としたソリューション事業、広告代理店事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング