tabitte(タビッテ)シリーズ創刊 ~全国20エリア一斉発売~

PR TIMES / 2014年6月20日 14時31分

クルマなしでニッポンを旅する人の新ガイド誕生!

 株式会社昭文社は、車に乗らずに旅する人向けの新・国内ガイドブックシリーズ『tabitte(タビッテ)』を創刊します。2014年7月1日より、全国各地のエリア20点を発売します。
 新幹線の開業・新型車両の投入や観光列車の増加により、従来は一部の鉄道ファン向けの色合いの濃かった新型車両目当てや人気列車の旅も、今や広く一般の方々にまで浸透しています。また、路線バスを乗り継ぐ旅を取り上げたTV番組の人気も高いようです。
 そうした旅の傾向・時代背景に応えるべく企画されたのが、電車やバスで楽しむ旅に役立つ、アクセス情報の充実に徹底的にこだわったガイドブック『tabitte(タビッテ)』シリーズです。



 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、車に乗らずに旅する人向けの新・国内ガイドブックシリーズ『tabitte(タビッテ)』を創刊します。2014年7月1日より、全国各地のエリア20点を発売します。

 近年、電車やバスなどの公共交通機関を利用する観光がトレンドとなってきています。
 例えば、新幹線の開業・新型車両の投入や観光列車の増加により、従来は一部の鉄道ファン向けの色合いの濃かった新型車両目当てや人気列車の旅も、今や広く一般の方々にまで浸透しています。また、路線バスを乗り継ぐ旅を取り上げたTV番組の人気も高いようです。
 昭文社ではそうした旅の傾向・時代背景に応えるべく、電車やバスで楽しむ旅に役立つ、アクセス情報の充実に徹底的にこだわったガイドブック『tabitte(タビッテ)』シリーズを創刊することにいたしました。

 なお本シリーズを企画するにあたり所属部署を問わず20~30代の若い社員で構成した「新刊企画プロジェクト」を立ち上げました。前例にとらわれることなく自由な発想でターゲット層のニーズに応える商品を企画しよう、と取り組んだことがこれまでにない「車に乗らずに旅をする人」向けの新シリーズ創刊につながりました。 

■『tabitte(タビッテ)』の特長
●シリーズ名の『tabitte(タビッテ)』は「旅=tabi」とドイツ語で「どうぞ」といった意味の「bitte」を組み合わせた造語です。<この本を持ってニッポンの旅をどうぞ!>という気持ちを込めたタイトルとなっています。

●表紙と裏表紙の折り返し部分に「運行スケジュールMAP」「鉄道路線図」※を掲載。時刻表の便利な情報を視覚的に図化するなど、これ一冊で快適に鉄道旅ができるよう工夫を凝らしました。
※都市部の商品ではバス情報などの場合もあります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング