1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

リジョブが、GPTW「働きがいのある会社ランキング」ベストカンパニーに2年連続で選出されました!

PR TIMES / 2021年2月18日 14時45分

この度、リジョブは同ランキング中規模企業部門にて、昨年に続き「ベストカンパニー」に選出されました。

美容・ヘルスケア・介護といった“おもてなし業界”における求人メディア運営を行う株式会社リジョブ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鈴木 一平、以下リジョブ)は、このたびGreat Place to Work(R) Institute Japan(以下、GPTWジャパン)が行う、2021年度版日本における「働きがいのある会社ランキング」中規模企業部門にて、昨年に続き『ベストカンパニー』に選出されました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/13127/39/resize/d13127-39-446321-0.png ]


■ リジョブ、『ベストカンパニー』に2年連続選出!

美容・ヘルスケア・介護といった“おもてなし業界”において、「育成支援」「雇用支援」「活躍支援」を一気通貫でサポートする事業展開を行うリジョブ。リジョブが大切にしてきたのは“他者への想い”と“想いを具体化するための力”すなわち「LOVE&POWER」という価値観です。関わる業界や社会を含めて「全体最適で考える企業文化」・カルチャーの裏付けともなる「事業面での実績」を基盤としつつ、「一人ひとりが仕事を通して”誰かの役に立っている”と感じられる、働きがいの創出」と、「働きがいを実現するための、働きやすい環境整備や施策実施」といった、働き方改革に挑戦しています。

2019年の創業10周年を機に「社会性を伴うソーシャルビジョン」や「サービスプロダクトビジョン“想いを結ぶ”」を策定。従来の「当事者意識をもって事業と組織を創る“経営幹部候補制度”」「メンバーの成長やチャレンジを多角的にサポートする制度“Blooming”」「CSV推進“咲くらプロジェクト”“つぼみプロジェクト”」といった施策に加え、2020年には「リモートワーク導入後もメンバー間の結び目を創る、“全社オンライン決起会”」「地方に新たな雇用を生み出す地方創生“真鶴サテライトオフィス”」といった施策を実施し、有事にあっても揺るがない、強くしなやかな組織創りを行ってまいりました。その結果、メンバー間の結び目が深まり、チーム力そして働きがいの向上に繋がっています。

今後とも、リジョブは一人ひとりのメンバーが望む成長を実現できるような組織創りと事業創りの両輪を大事にし、より働きがいのある組織を目指してまいります。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13127/39/resize/d13127-39-791021-1.png ]



■株式会社リジョブについて

2009年にメンバー数名で創業し、セラピスト専門の求人サイトからスタートしたリジョブは、以来美容・ヘルスケア・介護といった「おもてなし業界」において、 求人メディア運営や就職応援フェアの開催、多様な働き方を研究・発信する業界応援Webマガジンの運営、美容専門学生向けの奨学金制度等を通し、求職者様とオーナー企業様のご縁を結ぶお手伝いをしてまいりました。

創業10周年を機に、ソーシャルビジョンを「人と人との結び目を世界中で増やし 心の豊かさあふれる社会を創る」へ刷新。IT化が進み簡単に人と人とが繋がれる時代だからこそ、その繋がりを良いご縁・温もりある結び目へと昇華したいという想いを込めています。2020年には新ビジョンを体現すべく、自治体とともに地方を創生する「真鶴サテライトオフィス」を立ち上げたほか、サービスのプロダクトビジョンを「想いを結ぶ」と定めました。また、 おもてなし業界における「育成支援」「雇用支援」の次の「活躍支援」をより強化すべく、新たにリジョブグループとなった株式会社リザービアによる、サロンの自社集客システム事業を展開しています。

私たちはこれらの事業やプロジェクトを通して、人と人・国と国・可能性と可能性といった、色とりどりの様々な「結び目」を創ることを通して、心の豊かさあふれる社会を築いていきます。


■「Great Place to Work(R) Institute」について

Great Place to Work(R) Institute(以下、GPTW)は「働きがいのある会社」に関する調査・評価を行う専門機関です。「働きがいのある会社」を世界共通基準で調査し、各国のメディアを通して上位ランキングリストを発表。毎年約60か国で7,000社・500万人を超える従業員が参加する、世界最大規模の従業員意識調査です。米国ではこのリストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められているそうです。日本では2007年にスタートしました。


■「働きがいのある会社ランキング」調査内容について

「経営・管理者層への信頼」「仕事や会社への誇り」「仲間との連帯感」に関する設問への5段階評価、自由回答設問のほか、従業員が無記名で回答する【従業員へのアンケート】および、企業文化や会社方針、人事施策(採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動など)の具体的な取り組み内容について参加企業が回答する【会社のアンケート】を併せて、世界共通の基準で評価します。「信頼性・潜在能力の最大化」を85%、「価値観・リーダーシップの有効性・イノベーション」を15%とした評価配分でランキング付けを行う、 【従業員の生の声】を重視した調査となっています。今回、462社のエントリーがあり160社がベストカンパニーに選出されました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/13127/39/resize/d13127-39-306092-2.jpg ]



【株式会社リジョブ:企業サイト】
https://rejob.co.jp

【株式会社リジョブ:リクルーティングサイト】
https://rejob.co.jp/recruitment/

【サービスサイト】
求人サイト「リジョブ」  https://relax-job.com
求人サイト「リジョブ介護」  https://relax-job.com/kaigo/
CSV推進「咲くらプロジェクト」  https://sakura.rejob.co.jp
美容業界応援メディア「モアリジョブ BEAUTY」  https://relax-job.com/more/
ヘルスケア&介護業界応援メディア「モアリジョブ HEALTH & CARE」  https://relax-job.com/more-health/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング