1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ARアプリ「XR CHANNEL」にて、PEANUTSとau 5Gとのコラボ企画、「5Gエリアに出現!ARスヌーピーに会いに行こう」を開催

PR TIMES / 2021年7月3日 13時29分

 SoVeC(ソベック)株式会社は、国内初(注1)となる街の奥行きを認識するVisual Positioning Service(以下 VPS)(注2)技術で都市空間にARを表示させるアプリ「XR CHANNEL」を活用することにより、本日6月30日より開催される、PEANUTS(注3)のスヌーピーと、au 5G(注4)とのコラボレーション企画「5Gエリアに出現!ARスヌーピーに会いに行こう」にて、街中にARスヌーピーを出現させます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/45734/39/resize/d45734-39-557a2ff9df78f9594dc9-5.jpg ]

 SoVeC株式会社とKDDI株式会社にて2020年8月31日より提供を開始している「XR CHANNEL」は、街の建物などの3次元情報をスマートフォンやスマートグラスのカメラ機能で認識できるVPSとAR技術を組み合わせることで、日常の空間に、デジタル看板やナビゲーションに加え、広告宣伝、エンターテインメント、アート、教育などの臨場感のあるコンテンツの表示が可能になり、本アプリを通じて、街の風景とARコンテンツが空間上で連携、作用し合うような新しい体験が楽しめます。

 「XR CHANNEL」ではこれまで、さまざまなコンテンツ提供(注5)を行ってきましたが、今回新たに「ARスヌーピーに会いに行こう」にてARアートコンテンツを提供します。
 本イベントでは「XR CHANNEL」を通じて、今後拡大していく全国の主要路線や商業施設を中心とした対象の5Gエリアでスマートフォンをかざすと、目線近くや上空に、可愛く動くARスヌーピーが出現します。角度や位置を変えて360度から表情をお楽しみいただけるほか、場所や日時に応じて変化する16種類のスヌーピーや心に響く日替わり名言とともに、一緒に写真や動画を撮影することも可能です。さらにauの5G対応スマートフォン(注6)では、音楽に合わせてHAPPY DANCEを踊る限定スヌーピーもお楽しみいただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/45734/39/resize/d45734-39-22b88a676134768dd2e0-7.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/45734/39/resize/d45734-39-4b281b9f8691bd97bc94-8.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/45734/39/resize/d45734-39-e26eeb765e6dd3a7cfb4-6.jpg ]

ARイメージ画像

■「5Gエリアに出現!ARスヌーピーに会いに行こう」実施概要

<実施内容>
期間中、全国の対象の5G エリアにてお手持ちのスマートフォンから体験いただけます。5G 対応スマートフォンのご利用を推奨していますが、4G 対応スマートフォンもご利用可能です。
接触や密を避けながら、3D AR スヌーピーをお楽しみください。

<提供期間>
2021年6月30日から2021年9月中旬(予定)まで
※終了時期は決まり次第サービスページ(URL:
https://5g.pass.auone.jp/?medid=3dar_topix&srcid=none&serial=5gex_commonweb&branch=20210630)にてご案内します。

<体験方法>
お手持ちのスマートフォンに「XR CHANNEL」アプリをダウンロードすることで体験できます。
 ・Android™: https://play.google.com/store/apps/details?id=net.sovec
 ・iPhone: https://apps.apple.com/us/app/id1525712662
 ※「XR CHANNEL」アプリの対応 OS および対応端末は以下となります。
  ・Android OS バージョン:Android OS 9 以上、対応端末:2019 年以降発売機種
  ・iOS OS バージョン:iOS 12.0 以上、対応端末:iPhone, iPad
 ※「XR CHANNEL」は現在位置を正確に把握するためにGPS 情報などに加えてアプリ起動時に
   周囲の環境をスキャンしていることから、日没後はご利用いただけない場合があります。

<提供場所>
対象の5G エリアでもお楽しみいただけるよう順次拡大予定です。詳細な場所はサービスページ
(URL: https://5g.pass.auone.jp/?medid=3dar_topix&srcid=none&serial=5gex_commonweb&branch=20210630
または「XR CHANNEL」アプリ内のMAP 画面からご確認いただけます。
詳しくはこちら(URL: https://5g.pass.auone.jp/?medid=3dar_topix&srcid=none&serial=5gex_commonweb&branch=20210630)をご確認ください。

<参加料>
無料(通信料はお客さまのご負担となります)

撮影した3D AR スヌーピーの写真や動画をSNS に投稿いただく際はハッシュタグ「#au5G」「#スヌーピー」をご利用いただき、全国の3D AR スヌーピーをお楽しみください。
[画像5: https://prtimes.jp/i/45734/39/resize/d45734-39-c03d4beb6b57ac5a0fe5-1.png ]

 SoVeC株式会社は、「テクノロジーの力でコミュニケーションを進化させる」というミッションのもと、日々高度化する企業のマーケティング活動の最適化・効果の最大化を図ってまいります。

(注1)2021年6月30日時点、当社調べ。

(注2)VPS(Visual Positioning Service)とは、従来のGPS (Global Positioning System、全地球測位システム) の発展系と位置付けられ、現実世界のデジタルツインとなる3Dマップ(3Dメッシュ) と、スマートフォンやスマートグラスに搭載されたカメラ越しの画像とを照合し、向きや方位を含む高精度な位置情報を特定する技術です。

(注3)「ピーナッツ」とは
「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、Peanuts Worldwideが所有し、WildBrainが41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが20%を保有しています。チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。Apple TV +で親しまれているピーナッツの番組や特番に加えて、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査とSTEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。
■関連URL
・日本のスヌーピー公式サイト: https://www.snoopy.co.jp/
・日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」: https://www.facebook.com/SnoopyJapan
・日本のスヌーピー公式Twitter アカウント「Snoopy Japan」: https://twitter.com/snoopyjapan

(注4)au5Gについて
5Gは、LTE-Advancedの次の世代となる第5世代移動通信システムです。高速・大容量に加え、多接続、低遅延(リアルタイム)が実現されることで、人が持つデバイスからIoTまで、幅広いニーズへの対応が期待されます。auでは、全国の様々な場所で5Gサービスをご利用いただけるよう電波対策に取り組んでいます。公式サイト: https://www.au.com/mobile/area/5g/

(注5)「XR CHANNEL」プレスリリース(PR TIMES掲載一覧)
https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=searchkey&search_word=XR%20CHANNEL%20SoVeC

(注6)HAPPY DANCEを踊る限定スヌーピーはauの5G対応端末で、Android (TM)スマートフォンをご利用の場合はAndroid OS11以上が対象です。

※Android (TM)は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhoneは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

※「ピーナッツ」掲載にあたってのお願い事項
・ご掲載いただく際は、事前に原稿を確認させていただきますようお願いいたします。
・また、当社からお送りする画像をご利用の際は、必ず下記クレジットを表記してください。
(C) 2021 Peanuts Worldwide LLC(短縮形 (C) 2021 Peanuts)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング