【銀座ショコラストリートにおいて200人動員のプロヴァンスショコラフェアが開催】

PR TIMES / 2012年6月25日 15時28分



銀座ショコラストリートでは200人動員のプロヴァンスフェアが開催された。

今年1月銀座ショコラストリートにオープンしたジョエルデュラン銀座本店では「リエジョアマニア」と題してプロヴァンス素材をふんだんに使用したリエジョアを7カ月連続で発表する試食会を開催する。

ジョエルデュランの看板商品は、26種類の異なる風味を纏った「アルファベットボンボンショコラ」。
2階に併設されているカフェでは、この名物ショコラをモチーフにしたフランスの大人パフェ「リエジョア」を楽しむことが出来る。

ジョエルデュラン銀座本店では6月20日から7か月連続で
南フランス プロヴァンスの素材をふんだんに使用した新作パフェが発売する。
その第一弾の新作発表にあたり、2階カフェにて全国のジョエルデュランファンを招待しての事前試食会を開催した。

【奇才ジョエルデュランが創りだすプロヴァンス素材とカカオのマリアージュ】
ジョエルデュランが創りだす商品の魅力は、見た目ではなく中身の素材をいかすことにこだわるところにある。

彼の一瞬のインスピレーションから生み出されて、出来上がった作品は素材そのものの鮮やかな香りを存分に楽しめるが、
時期によって異なる、旬素材の香りを最大限にいかしたショコラを作る技術において彼の肩に並ぶものはいない。

例外なく、今回の大型プロジェクトにも彼の拘りとアイディアがふんだんに盛り込まれている。
時季ごとに変わる7種のリエジョアを楽しめるのは、もちろんジョエルデュラン銀座本店のみ。

「季節に合わせ、プロヴァンス素材を楽しんでほしい」

その彼のポリシーが今回の7カ月連続新作リエジョアの大イベント開催の起点であることは言うまでもない。
ジョエルデュランがいうには、リエジョアを選んだのも季節によってその時期にもっとも素材の香りを表現できるからだという。

連作第一弾を飾るニューフェイスは
「ショコラV」をイメージした「すみれのリエジョア」。

ジョエルデュランが一大プロジェクトの最初に選んだフレーバーは彼の強いこだわりが見て取れる。

彼が使うsweet violetはナポレオンやマリーアントワネットも愛した花だが、この時期の香りが最もよく、上品な印象を感じ取ることができる。

今回のリエジョアには、
ジョエルデュラン特注のすみれの砂糖漬けや、
すみれのカカオパウダーを使ったオリジナルレシピのアイスクリームにそのsweet violetがふんだんに使用されており、
初夏に相応しいすみれの繊細なフレーバーを存分に感じ取れるものに仕上がった。

すみれのリエジョアは6月20日から2階カフェスペースで楽しめる。

【7カ月連続季節を感じるフランスの大人パフェを楽しむ事前試食会リエジョアマニア2012開催】
ジョエルデュラン銀座本店ではこの香り豊かなリエジョアを楽しむ試食会を7カ月連続で行う「リエジョアマニア2012」を開催するが第一回目が6月17日~19日にかけて開催された。
ジョエルデュラン銀座本店がジョエルデュランファンを招待し開催するイベントは新作が楽しめることで多数の応募があるが、今回のリエジョアマニアは特に人気がある。

200名以上を動員した大規模なイベントだが、今回催されたプログラムは以下の通り。

1.真正ラベンダーをふんだんに使用した「ラベンダームース」をウェルカムデザートとして
2.シークレットフレーバー「センチュフォリアローズ」のボンボンショコラ
3.プロミュージシャンの生演奏
4.メインディッシュ:「すみれのリエジョア」
5.オレンジ果汁をたっぷり使用した「ジョエルデュランオリジナルオレンジタルト」

最後はリエジョアマニア試食会に参加したジョエルデュランファン全員に手土産を渡し、終了する。

次回の開催は7月22日の予定。
第2弾フレーバーは全ジョエルデュランファン投票後、7月上旬発表。


【南フランスプロヴァンスで最も美味しいと称された 手作りのチョコレート ジョエルデュラン】
南フランスプロヴァンスで、最もおいしいと称され、日本人ショコラティエが世界で初めて受賞して話題となった「クラブデクロクールドショコラ」を史上最年少の若さで受賞した、奇才ジョエルデュラン。
南フランスプロヴァンスにある本店では、フランス国内だけでなく、ドイツ、スイス、 イタリア、遠くはアメリカから彼のチョコレートを食べに来店する客があとを立たない。
日本でも著名なフランス映画俳優も常連とのこと。

その名誉高いブランドが、2012年1月に銀座ショコラストリートに堂々オープン。
ジョエルデュランのショコラが手に入るのは、フランス本店を除けばここ銀座本店のみだ。
彼が作る「プロヴァンス素材とショコラのマリアージュ」を、
南フランスの本店と同じように楽しめる。

ボンボンショコラはもちろんのこと、
プロヴァンス素材をまるごととじこめたコンフィチュール、
グラス(アイス)、タブレットチョコ、アマンダなど。
合計60種類の商品をプロヴァンスから直輸入する海外初出店店鋪。


カフェの予約は下記電話番号にて受付中。

JoelDurand 日本総合窓口:03-6251-9707  

JoelDurand ホームページアドレス: http://www.joeldurand.jp/
銀座本店 住所:東京都中央区銀座5-5-8西五番街坂口ビル1.2F(年中無休 am9~pm21)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング