中華三大珍味のひとつ「フカヒレ」が期間限定登場 バーミヤンで“フカヒレを姿のまま”、驚きの699円!! ~国内トップメーカーとの特別協賛~

PR TIMES / 2014年12月17日 13時17分



 株式会社すかいらーくが展開する中華レストラン「バーミヤン」では、2014年12月18日(木)より、贅沢にフカヒレを姿のままご提供する他、渡蟹や広島県産牡蠣などの高級食材のあたたかな料理をたっぷりと堪能できる「中華ご馳走フェア」を開催いたします。


 バーミヤンの今冬の「中華ご馳走フェア」の目玉となるのは、中華三大珍味に数えられる高級食材「フカヒレ」を姿のまま堪能できる「フカヒレの土鍋スープ」699円(税抜)です。

 古くは江戸時代から日本で親しまれている「フカヒレ」という中華料理を象徴する高級食材の魅力、おいしさを一人でも多くの方に身近に感じご堪能いただきたいという熱い想いから、全国に342店を持つレストランチェーンのバーミヤンと国内トップメーカーである株式会社中華・高橋の特別協賛コラボレーションが実現いたしました。
 このコラボにより高級中華レストランに出ても遜色のない高品質の「フカヒレ」を全店分、数万枚を安定的に加工・生産することが可能になるとともに、幅広い世代のお客様に気軽に「フカヒレ」お試しいただける699円という驚きの価格での販売が可能になりました。

 その他、本フェアでは、渡蟹をまるごと1匹使用した白湯ベースの「渡蟹の上湯麺」、広島県産牡蠣を担々スープで煮込んだ「広島産牡蠣の担々ピリ辛土鍋煮込み」など、食材の味を楽しんでいただけるメニューをご用意しております。これから肌寒くなる季節は「フカヒレの土鍋スープ」をはじめ、バーミヤンの豪勢なあったか中華メニューで身も心も温めていただければと思います。


■(株)中華・高橋との特別協賛コラボレーション
(株)中華・高橋は昭和28年の創業以来、高級中国料理材料を専門に取り扱っており、フカヒレの加工生産においては国内のトップメーカーであります。
江戸時代後期より日本食文化に組み込まれてきた高級食材「フカヒレ」の素晴らしさをご堪能して頂きたいという想いからこの度バーミヤンと(株)中華・高橋との特別協賛コラボレーションが実現しました。トップメーカーならではの技術力、フカヒレ加工の品質の高さを、是非この機会にご賞味ください。


【中華ごちそうフェア 概要】
■対象期間
2014年12月18日(木)~ 2015年2月18日(水)予定
※販売時間はモーニング時間帯(~10:30am)を除く。

■フェア対象メニュー (写真は上から)
1 フカヒレの土鍋スープ 699円(税抜)
きれいなヒレの形がそのままのフカヒレを使った豪華なフカヒレスープ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング