助太刀、パーソルホールディングスと業務提携を開始 地方銀行・信用金庫が抱える建設業関連のお取引先の経営支援を実施

PR TIMES / 2020年3月10日 11時5分

 建設業界に従事する全ての人たちを支えるマッチングプラットフォーム「助太刀」を運営する株式会社助太刀(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長兼CEO:我妻陽一 以下 当社)は、総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:水田 正道、以下「パーソルホールディングス」)との業務提携を開始いたしました。
 本取り組みを通じ、パーソルホールディングスと連携し、地方銀行ならびに信用金庫が抱える建設業関連のお取引先の経営支援をいたします。具体的には、地方銀行ならびに信用金庫のお取引先が抱える人手不足の課題に対して、助太刀の法人向けサービス「助太刀ビジネス」「助太刀エンタープライズ」を提供することで経営環境の改善の一助となることを目指します。
 なお助太刀は、2018年4月に、PERSOL INNOVATION FUND合同会社(本社:東京都港区、代表パートナー:加藤丈幸)を通じて、パーソルグループより資金調達を実施しております。




[画像: https://prtimes.jp/i/27771/40/resize/d27771-40-883857-0.png ]

■背景
 昨今、建設業界における人手不足が叫ばれておりますが、特に中小の工事会社にとって職人や協力会社の手配が大変難しくなっています。当社の「助太刀ビジネス」「助太刀エンタープライズ」では、工事会社・工務店はより効果的に自社の魅力をアピールすることが可能になり、多くの腕の良い職人さんや協力会社と関係性を作ることで今後の案件受注に備えることができます。
 具体的には、助太刀の約13万の登録事業者から職人さんや協力会社を検索することができ、スカウトメッセージを送ることで候補者と出会える確率が格段に上がります。また、助太刀内に自社ホームページを持つことで他社との差別化が図れ、職人さんや協力会社の興味を引くことができます。
 助太刀はこれまで、東京圏・大阪圏を中心にマーケティング活動を行い多くの登録事業者にご利用いただいております。今後は、東京圏・大阪圏以外にも日本全国の中小企業の人手不足を解消するため、パーソルホールディングスと連携し地方銀行・信用金庫が抱える建設業関連のお取引先へ助太刀のサービスをご提供することとなりました。
 地域経済と深い繋がりを持つ地方銀行や信用金庫は、顧客企業の状況を把握している強みを生かし、経営課題の解決に必要な人材の提案が可能です。パーソルホールディングスが2016年より地方銀行・信用金庫向けに提供しているdoda人材紹介/ミイダス等組み込んだビジネスマッチング連携においては、本年2月下旬の段階で約200の金融機関と提携契約申し込みを行なっています。

■助太刀ビジネス/エンタープライズプラン詳細・申込URL
  https://suke-dachi.jp/sukedachibusiness/


■今後について
 今後も積極的に各地の地域金融機関、建設系組合や建材商社など、工事会社と取引を行うあらゆる機関とのビジネスマッチング、事業提携を進めていき、全国の工事会社の人手不足問題の改善、そして地域経済の発展に貢献することを目指します。

■株式会社 助太刀について  
株式会社助太刀では、主な事業として、建設業界に従事するすべての人達をつなぐ全く新しいマッチングアプリ「助太刀」の運営をしています。登録する事業者数は13万事業者に迫り、建設業界におけるマッチング領域では圧倒的なシェアを誇ります。
マッチングアプリ「助太刀」では、今まで出会うのが難しかった、個人事業主の職人や、工事会社が、76職種、居住地から最適なリコメンド機能により簡単に出会うことが可能です。
独自のマッチングアルゴリズムや、評価機能により、優秀な職人や協力会社を求める工事会社・工務店からも「腕の良い職人と出会える」と高い評価をいただいております。
株式会社 助太刀は、マッチングアプリ以外にも、セブン銀行、クレディセゾンとのアライアンスにより、フィンテック事業も展開しています。
工事代金を安心して早くセブンATMで受け取れる銀行口座不要のファクタリングサービス 「助太刀Pay」やブランドプリペイドカード「助太刀カード」は初めての取引先でも安心して取引が出来、マッチング事業とのシナジーを発揮して急成長しています。
これらのサービスはすべて、煩雑な書類手続きや対面での申し込みは不要で、アプリ上での簡単操作で利用することができます。(助太刀カードには仕事中における怪我を補償する傷害保険も付帯済。)
助太刀は今後も、建設業に従事する全ての人たちを支えるワンストッププラットフォームの構築と拡充を目指してまいります。

■会社概要
社名:株式会社 助太刀
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 我妻 陽一
所在地:東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル5階
設立:2017年3月30日
資本金:100,000,000円
事業内容:インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
URL: https://suke-dachi.jp/

■パーソルホールディングス株式会社について
1973年の創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名を変更。
東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)。2019年3月期売上高9,258億円。

■パーソルグループについて
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」をはじめ、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。
 また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。


■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社助太刀
担当:大塚
Tel:03-6427-0292
Email:y.otsuka@suke-dachi.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング