《高コスパのWebサイト改善プラン:180万円~》コンバージョン率アップはお任せください!

PR TIMES / 2020年10月28日 15時45分

Webサイトの「ABテストサービス紹介ページ」をリニューアル公開しました。

ホームページ・Web制作会社 サービシンク(東京都新宿区、代表:名村晋治)では、Webサイトの「ABテストパッケージ」をご提供しています。この度サービス紹介ページを、詳細や効果がより理解できる内容にリニューアルしました。

Webサイトの効果を早く着実に改善したい法人担当者さまにオススメの、改善「確度」の高いABテストパッケージです。
ぜひこちらからご一読ください。
https://servithink.co.jp/servithink_ab_test



[画像1: https://prtimes.jp/i/33786/40/resize/d33786-40-824552-0.png ]


▼ABテストとは
いくつかの改善案を比較検証し、効果の高い案を導き出す手法。Webマーケティングにおけるコンバージョン率最適化(CRO)手法のひとつ。 元のページに対して変更を加えたテストパターンを用意し、ユーザーをそれぞれのページに振り分けどちらがより高いコンバージョン率(CVR)を得られるのかを統計学で検証します。


“自社にナレッジを蓄積したいから、発注費用がもったいないから”
そうした理由から、自社でABテストを実施するお客様は増えており、専門知識がなくとも簡単に使える検証ツールが多数提供されています。しかし、他の業務のかたわらで専門知識を持たない担当者さまが効果が出るABテストを設計し、実行し続けていくのが非常に難しいのも事実。
ABテストはWebサイト改善のプロに任せてコストパフォーマンスを高めるのが得策です。


▼サービシンクのABテストは ここが違います


コンバージョン率(CVR)平均110%UP!
勝率7割超え!
コスパがいい!

プロ目線の分析だけでなく客観的な調査結果から「改善ポイント」と「優先度」を洗い出すため、検証精度と改善率が上がります。また、効率化された専門体制により運用コストを圧縮します。
https://servithink.co.jp/servithink_ab_test


《ウェビナー情報》
「未経験からWebディレクターに挑戦したい!」と考えている方へ。
【転職を運任せにしない】Web系異職種からのキャリアチェンジを検討している、あなたへ!
https://servithink-web.doorkeeper.jp/events/112475
2020年11月12日(木)20:30~22:00
無料・申し込み特典あり

[画像2: https://prtimes.jp/i/33786/40/resize/d33786-40-668289-1.png ]


【株式会社サービシンクのご紹介】
サービシンクは、マーケティングリサーチから企画設計に落とし込む戦略的な制作を得意とし、開発後の効果検証や管理保守まで併走することで成果を追求します。
https://servithink.co.jp/advantage

【会社概要】
会社名:株式会社サービシンク
Webサイト: https://servithink.co.jp/
代表者:名村 晋治 創業:1996年4月1日(個人事業主として創業)
設立/法人化:2010年1月12日
従業員数:30名(2020年9月現在)

【事業内容】


Webサイトの企画・制作
業務システムの企画・デザイン
Webシステムの企画・開発・保守・管理・運用
Webインフラの構築・保守・管理・運用
Webビジネスのコンサルティング
自社サイトの運営


ホームページ: https://servithink.co.jp/
Facebookページ: https://www.facebook.com/servithink/
Twitter: https://twitter.com/servithink
採用情報: https://servithink.co.jp/recruit

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング