第15回 東京国際ミュージック・マーケットの通訳機として「POCKETALK(R)(ポケトーク) W」が採用

PR TIMES / 2018年10月22日 14時40分

 ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階 代表取締役社長:松田 憲幸)は、
弊社のAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」が、10月22日(月)~10月23日(火)に開催される「第15回 東京国際ミュージック・マーケット」(主催:一般財団法人 音楽産業・文化振興財団)のコミュニケーション・ツールとして採用されたことをお知らせいたします。




 同マーケットは、日本の音楽コンテンツの輸出振興、および海外各国との相互の連携拡大を目的として開催される音楽産業振興イベントで、今年で15回目を迎えます。国内外の音楽業界の企業が出展、また多くのバイヤーが来場されるため、商談会のコミュニケーション・ツールとして本製品が採用されました。
 「ポケトーク」は先月に発売した新型通訳機で、世界74言語に対応し、ボタンを押しながら話しかけるだけで、通訳がいるかのように対話ができます。画面に2.4インチのタッチパネルを採用し使いやすいインターフェースを実現。世界105の国と地域で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵し(注1)面倒な設定は不要ですぐに使えます。言語数はインド英語やオーストラリア英語などのアクセントの異なる言語を含む74言語(注2)に拡大し、高い翻訳精度も特長です。
 弊社は今後も「言葉の壁をなくす」というミッションの実現に向けて、本製品を世界中に広げて参ります。
 (注1) グローバル通信(2年)付きの場合   (注2) 2018年9月7日時点
[画像1: https://prtimes.jp/i/35169/40/resize/d35169-40-716746-0.png ]

【 提供概要 】
■期間:2018年10月22日(月)~23日(火)の2日間
■会場:渋谷 エクセルホテル東急 (東京都渋谷区道玄坂1-12-2 渋谷マークシティ内)
■利用用途:商談会におけるコミュニケーション・ツールとしてご利用いただきます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/35169/40/resize/d35169-40-713990-1.png ]

【 「POCKETALK(ポケトーク) W」とは 】

 「ポケトーク W」は、世界74言語(注3)に対応した、手のひらサイズの通訳機です。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。2.4インチの大きい画面に、タッチパネルを採用。世界105の国と地域で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しているため(注4)面倒な設定は不要ですぐに使えます。言語数はインド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応し74言語利用できます。
 なお本製品は弊社が開発したもので、順次世界中に販路を拡大して参ります。
(注3)2018年9月7日現在  (注4)グローバル通信(2年)付きの場合

プレスリリース: https://sourcenext.co.jp/pressrelease_html/JS/2018/2018072601
詳細URL: https://pocketalk.jp/

コピーライト表記について
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
(C) SOURCENEXT CORPORATION

お客様お問い合わせ先
■ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター
■ご購入前相談ダイヤル:0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング