Facebook利用者の48.5%が「足あと」機能が付いていると誤認識

PR TIMES / 2012年12月27日 9時30分

~Facebookの基本的な使い方が浸透しきっていない可能性~

Facebookの企業向けキャンペーンアプリ・解析ツール「Fantastics(ファンタスティクス)」を手がける株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775)は、インターネットリサーチの株式会社ネオマーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本光伸、小林康裕)と共同で、『日本人Facebookユーザーのサービスの理解度調査』を行いましたので、結果を発表いたします。

ガイアックスとネオマーケティングでは、今後とも企業がソーシャルメディアマーケティングのプランニングに活かせるような、ユーザーの利用動向調査を発信して参ります。

※ 本調査は、ソーシャルメディアマーケティングの研究機関「GaiaXソーシャルメディア ラボ」と、インターネットリサーチの「株式会社ネオマーケティング」が共同で行いました。



●Facebookに「足あと」機能がついていると誤認識している利用者が48.5%
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この調査の結果、Facebook利用者の48.5%が「足あと」機能がついているという、誤った認識であることが分かりました。


●Facebookユーザーの70%以上が足あと機能を求めていない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Facebookに足あと機能が欲しいかどうかの設問では、70%以上の回答で「いらない」という結果が得られました。

mixiではリアルタイムな足あと機能を廃止させるも、足あと機能復活の17,000を超える実名の要望署名がミクシィ社に昨年に手渡されるなどユーザーからの同機能復活のニーズが高く、2013年1月下旬に機能を試験的に復活させる(http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=286111)と2012年10月9日に発表されており、Facebookとは逆に「足あと」機能が求められています。

これはmixiとFacebookの更新モチベーションとサイト回遊のきっかけの違いから来る結果と考えられます。mixiでは、日記を書くことにより友達が見に来てくれ、それが「足あと」にリアルタイムに残ることで更新モチベーションを感じるユーザーが多くいました。また「足あと」をきっかけに友達や他のユーザーのプロフィールページを見て回る動きも見受けられました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング