2015年1月1日(木) アヴェダのスキンケア ライン 「ボタニカル キネティクス」から新クリームが登場!

PR TIMES / 2015年1月5日 12時11分

植物のチカラで 輝きを放つみずみずしい肌へ

「ピュアな花と植物エッセンスから生まれた美と科学」を実践するアヴェダは、2015年1月1日(木)より、ベーシック スキンケアライン「ボタニカル キネティクス」からクリーム2種とアイクリームを新発売いたします。処方の97%以上が自然界由来成分(*1)の新クリームは、植物のチカラで肌を潤いで満たし、その潤いを一日中持続させます。それはまさに、深く潤いに満ちた森林の中、力強い自然の生命力で五感のすべてを満たされるような体験。あの森林浴の心地良さや植物のみずみずしさを肌で実感してください。



植物のチカラに着目したアヴェダのスキンケアとは
厳しい自然界で生き残るために備わった計り知れない植物のチカラを、古代インドの智慧と先進植物科学で融合する、それがアヴェダのスキンケアです。アヴェダは1978年に一人のヘアスタイリストによって創設されましたが、ヘアケア、ヘアスタイリングのみならず、スキンケア、ボディケア、アロマと幅広い製品カテゴリーで展開しています。それは、真の美しさは髪や頭皮だけではなく全身をホリスティックにケアして初めて実現するという、創設者の強い思いによります。また、そのホリスティックなケアは、持続可能な方法で栽培される植物由来成分でなされるべきであるという彼の考えのもと、アヴェダは創設以来、植物の力強いエネルギーに着目した研究開発に尽力してきました。現在、ベーシックケア、エイジングケア(*2)、美白ケア(*3)など様々な肌悩みに対して幅広いラインナップを揃え、世界中のお客様、スパセラピストに使用されています。

すべての智慧を結集した「ボタニカル キネティクス」の誕生秘話
心身のバランスを整えることを目指すアヴェダにとって、このベーシック スキンケアライン「ボタニカル キネティクス」は非常に重要なラインです。男女問わず全世界で愛されてきた「ボタニカル キネティクス」は、成分からベースまで自然界由来成分(*1)にこだわっており、開発にはアヴェダの植物科学研究所の植物学者、生化学者、調香師、微生物学者、物理学者など、各専門分野からエキスパートが参加。配合が簡単でコストもかからない人工的な成分を使うのではなく、「植物の持つ力を最大限に肌に届けるようなスキンケア」を目指して研究を続け、1991年、ついに「ボタニカル キネティクス」が誕生しました。肌と心を潤すようなミスト状化粧水をはじめ、製品の一つひとつに、研究者たちの徹底したこだわりが秘められています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング