【JAF鹿児島】一般企業の「交通安全講習会」に講師を派遣

PR TIMES / 2014年7月30日 14時29分

ロードサービスのJAFならではの内容で人気!

JAF鹿児島支部は7月15日(火)、南九州市にて企業の「交通安全講習会」に講師を派遣しました。



一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)鹿児島支部(支部長 福石 堅郎)は7月15日(火)、南九州市市民センターひまわり館で開催された(株)九建「平成26年度 新鹿児島青戸西線安全大会」に交通安全担当講師を派遣しました。(=写真)

これは、交通事故防止・安全作業等に取り組んでいる職員38名に対し、「JAFのロードサービスから見た事故防止」などJAFならではの交通安全の講話をしたものです。参加者からは「これからは、現場への移動やプライベートでの運転でも安全運転を心掛けます」などの声が聞かれました。

同支部は、これからも企業依頼の交通安全講習会へ職員を派遣し、ドライバーの交通安全意識の啓発につなげてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング