『NAVITIME』Webサイト、『Sansan』と連携開始

PR TIMES / 2020年10月22日 12時45分

~名刺情報からオフィス位置の確認やルート検索が可能に。効率的な訪問計画をサポートします~

 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2020年10月22日(木)より、ドアtoドアのトータルナビゲーションサイト『NAVITIME』と、Sansan株式会社(代表取締役社長:寺田 親弘、本社:東京都渋谷区)が提供する法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』のAPI連携を開始いたします。



 本連携では、『NAVITIME』Webサイトにて、『Sansan』に登録している名刺が一覧表示され、名刺を選択すると住所情報をもとに地図上でオフィスの位置を確認できます。また、オフィスを出発地や経由地、目的地に設定して、公共交通機関、車(タクシー)、徒歩を組み合わせたルート検索が可能です。検索したルートは、『NAVITIME』アプリで確認できたり、音声案内をご利用いただけます※1。

 これまで営業等でお客様を訪問する際は、訪問先一つひとつの住所を確認して入力したり、スポット検索する必要がありましたが、今回の連携でその手間が省け、『NAVITIME』サービス上で名刺を選ぶだけで、場所の確認からルート検索、音声案内までスムーズに行えます。

 ルート検索では、出発地と目的地に加えて、新たに経由地の到着時刻や出発時刻を指定できるようになり、お客様とのアポイント等に合わせた最適な訪問ルートを提示することが可能になります。
 また、経由地前後のゆとり時間(空き時間)の確認や、周辺のカフェやコンビニなどの検索もできるので、空き時間も考慮した訪問計画を立てる際の一助としてお役立ていただき、営業等で外回りをされる方の業務効率化に貢献できればと考えています。

 ナビタイムジャパンでは、今後も利用者にとってより快適な移動をサポートできればと考え、機能拡充やサービス向上に努めてまいります。

※1 『NAVITIME』アプリのダウンロードが必要です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/26884/41/resize/d26884-41-635584-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/26884/41/resize/d26884-41-459006-1.png ]



『Sansan』との連携について

利用方法などの詳細は以下URLをご確認ください。
https://www.navitime.co.jp/cooperation/map/


『NAVITIME』Webサイトについて

徒歩、電車、バス、車(タクシー)、飛行機、フェリーなど、様々な移動手段を組み合わせたドアtoドアのルート検索が可能な総合ナビゲーションサイトです。時刻表や定期券運賃、スポットの検索や、路線図や交通機関の運行情報、渋滞情報等を確認できます。
『NAVITIME』Webサイト: https://www.navitime.co.jp/


法人事業者向け『NAVITIME法人アカウント』(Webサイト/アプリ)

一括契約で複数IDをお求めいただくことが可能です。
ライセンスアカウントを入力すると、無料機能/有料機能のすべての機能をご利用いただけます。
『NAVITIME法人アカウント』: https://www.navitime.co.jp/navitime-business-account/


「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング