初期投資不要で多彩な付加価値サービスとの組み合わせが可能な太陽光発電サービス「EnnetSolar」の提供開始

PR TIMES / 2020年7月7日 18時40分

 株式会社エネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:川越 祐司、以下、弊社)は、お客さまの施設内の空地や屋根の上などのスペースに、初期投資ゼロで弊社が太陽光発電設備を設置し、お客さまに発電した電気と系統からの電気を組み合わせてご提供するサービスEnnetSolar(エネットソーラー)の提供を開始します。



 昨今、脱炭素化やRE100、SBTに基づく環境目標を設定し取り組む企業や2050年ゼロカーボンシティを表明する自治体等が増加しており、気候変動を抑制するための再生可能エネルギーの普及が喫緊の課題となっています。また、省エネルギーの推進、レジリエンスの向上などエネルギーに関するお客さまのニーズは多岐にわたっています。

 今回提供を開始するEnnetSolarは、初期投資不要でお客さま施設内に太陽光発電設備を導入でき、お客さまは太陽光発電の電気を使用することで、施設内のCO2排出量を削減することができます。 
また、EnnetSolarは、弊社の多彩な付加価値サービスと組み合わせてご利用いただくことが可能で、例えばCO2排出量低減メニュー EnneGreenと組み合わせることにより、一般的なソーラーPPA※1のみでは困難なRE100をスピーディーに実現することができます。
さらには、蓄電池付き電力供給サービスEnneBatteryと組み合わせることにより、初期投資不要で再エネ導入とBCP向上を同時に実現することも可能です。

 今後も弊社は、脱炭素社会の実現に向けて、環境負荷の低い電気とお客さまの再生可能エネルギーの調達やCO2排出量の低減をサポートするサービスを提供し、エネルギー&ICTの新たな価値で持続可能な社会に貢献してまいります。

※1  Power Purchase Agreementの略で、需要家と発電事業者の間で締結する電力購入契約。需要家の屋根上に第三者が太陽光発電設備を設置し、電力を供給することから第三者所有モデルとも呼ばれる


【本サービスについてのお問い合わせ先】
 フリーダイヤル 0120-19-0707


【EnnetSolarの概要】
 EnnetSolarは、お客さまの初期費用ゼロで敷地内にオンサイト型太陽光発電設備(弊社資産)を設置、太陽光発電と系統の電気をセットでお客さまに提供するサービスです。
 また、太陽光発電設備の維持管理は弊社が実施します。お客さまは、維持管理費用も不要で太陽光の電気を利用できます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/29136/41/resize/d29136-41-479263-0.png ]


※2 原則セットで販売とすることでお客さまメリットを最大化
※3 太陽電池パネル設置容量250kW未満はグループ会社のNTTスマイルエナジーがサービス提供
サービス開始時期 :2020年7月


【将来の自治体等におけるCO2削減イメージ】


以下1.~4.により自治体等(エリア)における脱炭素化に貢献します。
更に電気の付加価値サービスとして、見える化、DR、省エネ、計測、BCP等のサービスを提供します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/29136/41/resize/d29136-41-261682-1.png ]



【EnneGreenの概要】
 EnneGreen(エネグリーン)は、お客さまの再生可能エネルギー調達やCO2排出量の低減をサポートするサービスです。
 建物改修や省エネ工事などの大掛かりな対策を実施することなく、環境先進企業が加盟するRE100 のような国際イニシアチブや“再エネ100宣言 RE Action”のような国内の取り組み、地球温暖化対策推進法などへスピーディーに対応することができます。
 また、新型コロナウイルスによって影響を受けた社会や経済を、脱炭素など持続可能な方法で早期に復興を目指すグリーンリカバリーにも貢献することができます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/29136/41/resize/d29136-41-135188-2.png ]


※4 この電気を調達する費用の一部は、弊社以外のお客さまも含めて電気の利用者が負担する賦課金によって賄われており、CO2が排出されないことをはじめとする再生可能エネルギーとしての価値を訴求するにあたっては、国の制度上、非化石証書の使用が必要です
※5 お客さまに代わりJ-クレジットを償却することで、お客さまが使用する電気を実質再エネ化及びCO2排出量ゼロにします


【エネットの電気+付加価値サービス】
 弊社はエネルギーとICTを組み合わせ、CO2削減や環境負荷の低減、お客さまの利便性向上を支援する多様な付加価値サービスをご提供します。
 電気使用状況の見える化サービスInfoEnnetをはじめ、省エネの取り組みをAIでシンプル・効率的にサポートAIを活用した省エネルギーサービスEnneteye(2019年省エネ大賞受賞)及び節電要請に応じて節電いただくと電気料金を割引するデマンドレスポンスサービスEnneSmartを標準サービスとして提供しています。
 また、お客さまの再生可能エネルギー調達やCO2排出量の低減をサポートし、再エネ調達やCO2排出量の低減をスピーディーに実現するCO2排出量低減メニューEnneGreen、地震や台風、ゲリラ豪雨など自然災害で多発する停電に備え、初期費用ゼロで蓄電池やUPSと電気の供給をセットで提供する蓄電池付き電力供給サービスEnneBattery、テナントビルの子メーターを追加費用ゼロでスマートメーターに交換し、弊社からの電力供給に加え、メーター検針やテナントの電気料金計算を代行する検針・料金計算代行サービスEnneMeteringなど、総合エネルギーサービス企業ならではの多彩なサービスを組み合わせてワンストップでご提供いたします。
[画像4: https://prtimes.jp/i/29136/41/resize/d29136-41-550804-3.png ]

・「Enneteye」、「EnneSmart」及び「EnneGreen」は、株式会社エネットの登録商標です
              

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング