1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ダイナースクラブ、ワンストップ型ETC社会実験に参画

PR TIMES / 2021年9月15日 19時45分

ETC多目的利用サービスの拡大に取り組みます



 ETCカードが誕生して20年。有料道路の料金払いを効率よく、という当初目的を達成し、現在は、キャッシュレス決済の観点からも優れたETCのシステムを、もっと暮らしの中で広く活用しようという取り組みである「ETC 多目的利用サービスの拡大」(※1)が官民共同で進められています。
 ダイナースクラブカードを発行する三井住友トラストクラブ株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:五十嵐 幸司。以下、当社といいます。)は、この「ETC 多目的利用サービスの拡大」に積極的に参画しています。

 2020年春に神奈川県道路公社が中心となって実施した「ワンストップ型ETC」の社会実験第1回では当社はモニター送客を行いました。このたび社会実験第2回が神奈川県の本町山中有料道路で行われる運びとなったことを受け、当社は前回同様、モニター募集に協力します。
 当社は、ETCの技術とクレジットカード機能を結びつけスマートでスピーディなキャッシュレス体験の提供を目指すETC多目的利用サービス拡大に継続的に協力し、顧客および社会に貢献してまいります。

※1 「ETC 多目的利用サービスの拡大」とは、2013年6月14日に閣議決定された『世界最先端 IT国家創造宣言』の中において示された「駐車場等、高速道路以外の施設でも ETC等の ITS 技術が利用可能となる環境を整備し、利便性の向上を図る」という方針に基づき、国土交通省の指導のもと、試行運用を進めている取り組み。
※2 「ETC 多目的利用サービス」とは、「ネットワーク型 ETC技術」を活用した新たなキャッシュレス決済システム。低コストで導入できることがメリットとなっている。

■神奈川県道路公社のプレスリリース(公式サイトからご覧ください)
https://www.kdt-kousha.or.jp/


■事業主にもおすすめするダイナースクラブのETCカード(発行手数料無料)

[画像1: https://prtimes.jp/i/30208/41/resize/d30208-41-3e536cdb1fbe1d4d9db1-5.jpg ]

 ダイナースクラブは個人の方にご入会いただくダイナースクラブカードに加えて、個人事業主、中小企業のオーナーの方に活用していただきたいカードをご用意しています。ダイナースクラブカードに付帯できる決済専用の「ビジネス・アカウントカード」、従業員に追加カードを発行できる「ダイナースクラブ ビジネスカード」です。
 プライベートとビジネスとで車を使い分けている方、従業員が車で営業しているビジネスオーナーの方におすすめです。


初年度年会費無料の入会キャンペーンを実施中

ワンストップ型ETC社会実験のモニターは先着200名の募集です。新規ご入会のお申し込みと同時に、ETCカードもお申し込みいただけます。ぜひこの機会にダイナースクラブへのご入会をご検討ください。
ダイナースクラブカード 新規入会キャンペーン

[画像2: https://prtimes.jp/i/30208/41/resize/d30208-41-8de62f5c711bcaba2115-3.jpg ]

■申込期日:2022年1月31日(月)お申し込み分まで
■特典:初年度年会費無料(通常年会費 24,200円/税込)
■申込ページ: https://www.diners.co.jp/ja/entry_form/lp/web/index.html

ダイナースクラブ ビジネスカード 新規入会キャンペーン

[画像3: https://prtimes.jp/i/30208/41/resize/d30208-41-ec89423f577d1db169ef-4.jpg ]

■申込期日:2021年10月31日(日)お申し込み分まで
■特典:初年度年会費無料(通常年会費 29,700円/税込)
(追加カードに発行手数料はかかりません)
■申込ページ: https://www.sumitclub.jp/entry_form/diners_lp/business/index.html


【本件に関する報道関係者のお問い合わせ先】
三井住友トラストクラブ 広報室
TEL:03-6770-2630

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング