1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2012 ミス・ユニバース・ジャパン最終選考会で決定 「ドクター・ショール賞」は、岡島麻友さんに決定!

PR TIMES / 2012年4月12日 19時7分



====================================================================
2012 ミス・ユニバース・ジャパン最終選考会で決定
約3ヶ月の集中フット&レッグケアで、美足・美脚に大変身
「ドクター・ショール賞」は、岡島麻友さんに決定!

http://drscholls.jp/muj
====================================================================

 レキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区芝浦/代表取締役:カルロス・デロ―)が展開する、世界100カ国以上で愛されるフット&レッグケアブランド『ドクター・ショール』は、「2012 ミス・ユニバース・ジャパン」のオフィシャルパートナーとして、2012年4月1日(日)に行われた最終選考会にて、最も美足・美脚に変身したファイナリストに贈られる「ドクター・ショール賞」を、岡島麻友さんに決定いたしました。

 フット&レッグケアのエキスパートである『ドクター・ショール』では、2012ミス・ユニバース・ジャパンのファイナリスト達に、様々なケア商品を提供する他、全4回のフット&レッグケアレッスンを実施し、足/脚の健康と美しさを保つケア方法を伝授するなどのサポートを行ってまいりました。
 岡島さんは、レッスンや自宅でのフット&レッグケアに真摯に取り組み、わずか3ヶ月で、世界で活躍するにふさわしい美足・美脚を手に入れたことが評価され、「ドクター・ショール賞」への選出となりました。

以上


----------------------
岡島麻友さんの結果
----------------------
<BEFORE>
シルエットがO脚気味であり、全体的にむくんでおり、膝に乗った膝上のお肉が気になります。また、足裏は小指の付け根部分に角質があり、土踏まずも潰れています(偏平足)。
山道先生からは、O脚を矯正するための、正しい足のアーチをつくる、歩き方の指導がありました。

<AFTER>
メディキュットの使用&トレーニングによりO脚が矯正されたまっすぐな脚に。全体的にスッキリとした美しいラインが形成されました。
土踏まずが発達し、足裏のアーチがきれいに整ったことで、むくみにくい脚になっていると思われます。また、左右のフットプリントが対称になっていることからも、左右のバランスの良さが分かります。

※詳細は、ホームページのフット&レッグケア レポートをご覧ください。
http://drscholls.jp/muj/library/data/data_10.html


■岡島麻友さんプロフィール
2012 ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリスト 愛知代表
1988年生まれ(23歳)、愛知県出身
職業:モデル

<岡島さん ドクター・ショール賞受賞コメント>
4月1日、2012 ミス・ユニバース・ジャパン最終選考会にて、特別賞「ドクター・ショール賞」を頂きました。トレーニングの時からレッスンをはじめ、フットケアの仕方や、エクササイズを教えていただいたおかげで、今では「美脚・美足です!」と自信を持って言えます。
以前からドクター・ショール様の商品を愛用していましたが、説明を含めながらのレッスンで、より詳しく知ることができました。
これからは、たくさんの方に、使い方やどんな部分に適しているかなど伝えていけたらと思います。
また、レッスンでは、フットプリントを初めて体験させていただいて、自分の足がどんな状態で、どちらに重心がかかっているかなど知ることができたので、普段の生活から効果的なケアを心掛けることができました。女性の脚の美しさは、常に追求していきたいところです。前からも、後ろ姿も、そして足の裏までも美しい、美脚・美足を、皆様も目指しましょう!

<2012 ミス・ユニバース・ジャパン 日本代表 原綾子さん コメント>
ファイナリストになってから、ドクター・ショールさんの商品を使わせていただく中で、大会本番までの自分の脚がどんどん美脚になっていくのを感じつつ、その点で私に大きな自信を与えて下さりました。
こんなにも、自信を持つことが大切なんだと実感出来たステージでは、目に見えるもの全てが自分の味方だと感じ、100%の笑顔で楽しむことが出来ました。
世界のミス達に負けない、身体作り、美脚・美足作りをしていくことで、また新たな自信が生まれると確信しています。

-----------------------
ドクター・ショール
-----------------------
1904年に誕生し、現在では世界100カ国以上で愛されている
フット&レッグケアブランド『ドクター・ショール』。
好きな靴を快適に履きながら、しなやかに美しく歩けるよう、
足/脚のコンディションを整えて、女性の「美足力をグンとアップ」する、
独自のフット&レッグケア アイテムとメソッドをご提供しております。

<メディキュット>
英国の医療用ストッキングがルーツの段階圧力ソックスシリーズです。
自宅でのリラックスタイムに脚のむくみを和らげる「おうちでメディキュット」、
就寝中のケアで、翌朝スッキリ美脚に導く「寝ながらメディキュット」、
おしゃれを楽しみながらレッグケアも行うことができる 「おそとでメディキュット」の
3つのラインナップを揃え、24時間のデイリーシーンに合わせて、
1日中スッキリ美脚を実現いたします。

<フットケア>
足と靴の関係に着目し、歩行時の負担を和らげるケアから、角質ケア、
ニオイケア、靴ずれ・まめ、外反母趾、うおのめ・たこ対策など、
足のトラブルを予防し、解消する商品を多数取り揃えております。

<パーティーフィート>
ハイヒールなど、女性のオシャレ靴の様々な悩みに対応するジェルインソールシリーズです。
衝撃吸収性に優れたジェルクッションを使用し、痛みや疲れを和らげて、
オシャレを楽しめるようサポートします。

----------------------------------
2012 ミス・ユニバース・ジャパン
----------------------------------
ミス・ユニバース・ジャパンは、「世界一の美女」を目指す日本女性を
プロデュースし、その成長プロセスを描く、年間を通じた美の祭典です。
日本代表は、知性・感性・人間性・内面・自信の5つを兼ね備えていることが
条件であり、すべての女性の基準となるような、オピニオンリーダーの
創造を目指しています。4月1日(日)に大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で
行われた最終選考会では、日本代表に原 綾子さんが選出されました。
原さんは、ミス・ユニバース世界大会に参加し、世界規模のコンペティションで戦います。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング