映画『ハンガー・ゲーム2』公開記念 特別試写会付き街コンイベントを神楽坂で開催

PR TIMES / 2013年12月5日 17時11分

街コン公式サイト「街コンジャパン」( http://machicon.jp/ )を運営する株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役:吉弘和正)は、株式会社KADOKAWA(東京本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤辰男)協力の下、2013年12月22日(日)に神楽坂周辺にて、映画「ハンガー・ゲーム2」特別試写会付きの街コンを開催いたします。



本イベントは、12月27日(金)公開のシリーズ最新作『ハンガー・ゲーム2』(配給KADOKAWA)を鑑賞した男女が、映画の設定同様12組のチーム(男性2名、女性2名の計4名)に分かれ、サバイバルゲームに挑戦してもらうというものです。

映画鑑賞後、ハンガー・ゲーム特設会場(神楽坂)にて男女ペアで協力し合いゲームに参加することで、共通の話題により男女間の距離を縮めることができる特別なイベントです。

<イベント概要>
【開催日時】2013年12月22日(日)試写会/12:00~14:26 街コン/15:00~18:00
【開催会場】試写会/角川本社ビル試写室 街コン/神楽坂駅周辺
【実施概要】試写会鑑賞後、神楽坂周辺にて街コンを開催
【参加方法】公式サイトより申込み  http://kaguracon.jp/
【会費】男性:11,800円、女性:7,800円  ※ 同性2名1組
【主催】株式会社リンクバル( http://linkbal.co.jp/

■株式会社リンクバルについて  ( http://linkbal.co.jp/
株式会社リンクバルは、街コン公式サイト「街コンジャパン( http://machicon.jp/ )」、街バル公式サイト「街バルジャパン( http://machi-bar.jp/ )」という日本で初めて創られた街コンおよび街バルの公式ポータルサイトの運営と大人の女性の恋愛を応援するための恋を学ぶ情報サイト「恋学~Koi-Gaku~」( http://koigaku.info/ )を運営しています。
街コンにおいては、全国各地の街コンのプロデュース(企画・運営)、開催支援、および街コンのポータルサイト「街コンジャパン」による街コンの情報提供を通し、街コンの普及、出会いの場の創出、経済活性化に貢献してまいります。
また、食べ歩きとグルメイベントを一体化したバルイベントである街バルにおいても、今後も全国各地の街バルのプロデュース(企画・運営)、開催支援、および街バルの公式ポータルサイト「街バルジャパン」による街バルの情報提供を通し全国各地の街バルの魅力を伝え、街バルの普及、飲食店の集客支援、地域活性化に貢献してまいります。

■街コンジャパンについて  ( http://machicon.jp/
街コンジャパンは、街コンの公式サイトとして街コンの紹介および全国普及を目的に日本で初めて創られた街コンの情報を紹介するポータルサイトです。街コンジャパンは、各地で開催されている大規模交流イベントである街コンが、現在、日本が抱えている以下の問題を解決しうる画期的なイベントであると考えています。

・経済低迷による、消費の低迷
・消費の低迷による、特に地方の商店街、飲食店の衰退
・少子化や未婚率の増加による、人口の減少

街コンジャパンは、全国各地の街コン情報を紹介し、飲食店等の販売促進、交流の場の創出、経済の活性化に貢献したいと考えています。

■映画『ハンガー・ゲーム2』作品概要
独裁国家パネムが毎年開催する<ハンガー・ゲーム>。それは、12の隷属地区から若い男女ひとりずつをプレイヤーとして選出し、全国にテレビ中継をしながら最後のひとりになるまで戦わせる究極のサバイバル・ゲーム。幼い妹の身代わりとして自ら志願した少女カットニスは、死闘の末に生き残り、ゲームの勝者として凱旋を果たす。そんな彼女の勇気ある行動をきっかけに、節目の記念大会となる第75回<ハンガー・ゲーム>の特別ルールが発表される。それは独裁者・スノー大統領がカットニスを抹殺すべく仕掛けた、歴代勝者たちを戦わせる絶体絶命のゲームだった。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング