『ナポリ/ナポリス』にてスタンプカードアプリ”スタンプス”本格導入開始!!

PR TIMES / 2014年8月19日 13時38分

本格窯焼きナポリピッツァ

スマートフォン一つでスタンプカードを管理!
アプリだから持ち運びもお財布の整理も不要!



株式会社遠藤商事HLDGS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤優介)は、「Napoli’s PIZZA&CAFFE」「PIZZERIA BAR NAPOLI」「OSTERIA MILAN」にて、22 Inc. (東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) が展開する、お客様とお店をつなぐO2Oソリューション『スタンプス(Stamps)』を導入する事となりました。


■ スタンプス導入背景
「Napoli’s PIZZA&CAFFE」「PIZZERIA BAR NAPOLI」では、様々な販促サービスに積極的に取り組んでいる中で、一部店舗でスタンプスを試験導入した結果、店舗の売上が増加、プッシュ通知など各種サービスがお客様にも好評を頂けたことから、今回「Napoli’s PIZZA&CAFFE」「PIZZERIA BAR NAPOLI」「OSTERIA MILAN」の直営10店舗(※)で導入することになりました。今後、直営店以外で展開している約50店舗においても順次導入を進めていく予定です。
※ 導入店舗・・PIZZERIA BAR NAPOLI:吉祥寺、渋谷宮益坂、阿佐ヶ谷、広尾、池袋西口
        Napoli's PIZZA&CAFFE:渋谷センター街、西武小田原、自由が丘、渋谷神南
        OSTERIA MILAN:恵比寿


■ 「Napoli’s PIZZA&CAFFE」「PIZZERIA BAR NAPOLI」について
株式会社遠藤商事HLDGSは、『日本の飲食業界をビジョナリーカンパニー100社』にも選ばれるなど、飲食業界でいま勢いのある企業として注目されています。
「Napoli’s PIZZA&CAFFE(ナポリス)」では、独自のシステム「EP-SYSTEM」(ENDOME:ピッツァを約60秒で焼ける窯、P-SLIDE:生地のノシが自動で約3秒でできる、生地:前記に合わせたオリジナル生地)を開発しこのシステムにより、本格窯焼きマルゲリータを1枚350円とオーダーから約90秒で提供することが可能となりました。全国で11店舗を展開し来月には名古屋、年内には中国・ベトナムへの出店が決まっております。 「PIZZERIA BAR NAPOLI」はイタリア・ナポリの"ピッツェリアバール"を感じさせる本格イタリアンのお店となり、ランチタイムにはピッツァ数種類が500円や夕方の時間帯にアルコール数種300円などナポリ本番の味と価格でご提供しております。ソファラウンジなどでの女子会・パーティーも好評で来月には和歌山、年内には中国での出店が決まっております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング