ミス学習院インタビュー

PR TIMES / 2014年12月4日 19時32分

11/13にミス学習院コンテストを終え、ファイナリスト皆さんに今の心境をインタビューしました。



11/13に学習院大学(東京都豊島区目白1−5−1)の学習院大学 百周年記念会館 正堂で、Miss Campus 学習院 Contest 2014が開催され、ミス学習院にはNo.2の西出早織さん、準ミス学習院にはNo.4本松美麗さんがが選ばれました。

ミスコンを終えて現在の心境をインタビューしました。


MissCampus学習院Contest2014ファイナリストインタビュ―

エントリーNo.1清水彩加

・ミスキャンパス学習院コンテスト2014を振り返っての感想

広告学研究会や候補者や協賛企業の方々のおかげで、約半年間の活動を無事に終えられたことに感謝しています。
こんなにも多くの方に支えられ、助けられているんだと知ることのできる素晴らしい機会であり、
最初から最後までとにかくみなさんに感謝を伝えたいです!
ありがとうございました!!!


・ミスコンの活動での思い出(楽しかったあこと、辛かったこと、ハプニングなど)

本番での早着替えがとにかく大変でした!
オープニングからコンテンツの特技披露への着替えの際に衣装が見つからずみんなで必死に探しました。
他の人の衣装と混じってしまっていたと分かってそこから数秒で着替えたことは忘れられません。


・その他伝えたい事(応援してくれた人へのメッセージ、今後の意気込みなど)

みなさんからの応援や支えがあり無事に半年間の活動を終えることができました!
ミスキャンパス学習院コンテストは私にとって非常に幸せな時間で忘れられない思い出になりました!
これからもみなさんへの感謝の気持ちを忘れることなく、今度は私から多くの方々へ恩返していきたいです!!
本当にありがとうございました!


エントリーNo.2西出早織(ミス学習院)

・ミスキャンパス学習院コンテスト2014を振り返っての感想

学習院のミスコンは、中学生の頃から憧れていた舞台だったので、出場が決まった時は本当に嬉しかったです。ミス候補として活動した半年間、運営の皆さまや仲間にも恵まれ、刺激的で楽しい日々を過ごすことができました。そして応援してくださった皆さまのおかげでグランプリをいただくことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。わたしにとってかけがえのない、一生の思い出になりました。


・ミスコンの活動での思い出(楽しかったあこと、辛かったこと、ハプニングなど)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング