『ゆびわ言葉(R)』で結婚指輪選び!「君さえいれば」多幸感をイメージした新作ブライダルジュエリー発表

PR TIMES / 2019年8月23日 11時40分

婚姻率低下が叫ばれる中、想いで選ぶブライダルリングをテーマにしたAFFLUXから、新商品のお知らせです。



1.  Euphoria(ユーフォリア)、ゆびわ言葉(R)は「君さえいれば」。
AFFLUX(アフラックス)の新作ブライダルジュエリーは、言葉にはできない満ち足りた幸福感、多幸感をテーマにデザイン。8月23日にAFFLUX BRIDAL 梅田本店で先行発売、9月から全国の正規取扱店で販売される。「Euphoria」はギリシャ語で「良・善・幸・楽 (eu)+ 生ずる・運ぶ(pherein)+ 状態や性質を表す (ia)」が組み合わさった「εὐφορία」が由来で、ゆびわ言葉 (R) には「どんな事も君さえいれば満たされる。一緒にいることでお互いが感じる色々な喜びや多くの楽しい経験が、この上ない幸福をもたらしますように。」という想いが込められている。
[画像: https://prtimes.jp/i/10808/42/resize/d10808-42-696228-0.jpg ]


2.  ずっと愛着をもって着けれるシンプルなデザインと着け心地

婚約指輪は、両腕でぎゅっと優しく抱きしめられるように、左右から中央に向けて交差する腕が優しくダイヤモンドを包み込んだ柔らかな愛らしい仕上がりがこだわりだ。結婚指輪(レディース)は、婚約指輪とぴったり重なるようにデザインされており、同社のパーフェクトセットリングへのこだわりを十分に感じられる。優しい丸みと角度をつけることで、婚約指輪同様、素材の上質な光沢美が感じられる一品だ。結婚指輪(メンズ)は、レディースデザインとのペア感を意識しつつも男性に人気のヘアーライン仕上げ(つや消し)を施し、程よいボリュームと丸みで指当たりや着け心地にこだわった。同社の商品企画には「ご購入頂いたあとも、指輪を通してお客様と一生涯お付き合いをしたい」という考えから、すべてのブライダルジュエリーに「AFFLUXの永久保証(R)」がつけられている。大切な指輪をずっと着けていてほしいから修繕可能な限り責任と誇りをもって一つひとつ丁寧に対応したい、という想いから主な購入後のメンテナンスは全国80店舗で無料。ずっと大切に指輪を着け続けたいカップルには、ぜひ手にとってほしい。

3. 毎日着けても安心。AFFLUXの永久保証(R)

同社はブライダルジュエリー業界ではじめて永久保証をはじめたブランド。一貫して購入後のアフターメンテナンスを大切に行っている。同社の代表取締役である安本は「ブライダルジュエリーだからこそ、ずっと着けて幸せで居てほしい。たかが指輪に出来ることを追求したい。」と話す。「AFFLUXの永久保証(R)」はそんな強い想いから始まり、今ではブライダルジュエリー業界の‟常識‟にまで発展。全国80店舗の取扱店では一生涯いつでも無料でメンテナンスを受けることが出来、本社のある大阪・心斎橋には熟練の職人「ジュエリードクター」が在中し、違う毎日を送ってきた指輪を一つひとつ丁寧に大切にメンテナンスしてくれる。


《商品情報》
商品名:Euphoria(ユーフォリア)
ゆびわ言葉(R):君さえいれば
「どんな事も君さえいれば満たされる。一緒にいることでお互いが感じる色々な喜びや多くの楽しい経験が、この上ない幸福をもたらしますように」
価格:以下全てスーパーハードプラチナ

婚約指輪 219,000円+税~
結婚指輪 99,000円+税(レディース) 89,000円+税(メンズ)

材質:スーパーハードPt900、ダイヤモンド

詳細: https://afflux.jp/ring/euphoria/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング