地域に愛される壁紙をデザインする2泊3日の創作型ツーリズムイベント「LOCAL WALLPAPER DESIGN CAMP」を伊豆下田で開催

PR TIMES / 2020年7月29日 12時40分

開催日 2020年8月29日~31日、応募締め切りは8月18日まで

 インテリア内装材・壁紙ブランド 「WhO(フー)」 (野原ホールディングス株式会社 本社:東京都新宿区 代表取締役社長:野原弘輔)は、株式会社LIFULL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上高志、以下LIFULL)が運営する「LivingAnywhere Commons」(以下LAC)と、LAC各拠点の地域の魅力を探り出し、その土地土地にあるイメージやキーワードをソースに“壁紙”をデザインするイベント「LOCAL WALLPAPER DESIGN CAMP」の第一回を2020年8月29日(土)~31日(月)、LAC伊豆下田を会場に開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/19866/42/resize/d19866-42-184005-0.jpg ]


 インテリア内装材·壁紙ブランド 「WhO(フー)」 (野原ホールディングス株式会社 本社:東京都新宿区 代表取締役社長:野原弘輔)は、株式会社LIFULL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上高志、以下LIFULL)が運営する「LivingAnywhere Commons」(以下LAC)と、LAC各拠点の地域の魅力を探り出し、その土地土地にあるイメージやキーワードをソースに“壁紙”をデザインするイベント「LOCAL WALLPAPER DESIGN CAMP」の第一回を2020年8月29日(土)~31日(月)、LAC伊豆下田を会場に開催します。

 自由な発想による壁紙が、利用者の創作意欲を掻き立て、コワーキング・コリビングを一層刺激的で記憶に残る空間にしたいという思いと、またそのデザインに共感した方が自分の空間にも採用できるよう販売までつなげる仕組をWhOとLACの両者で企画。今後もLAC拠点である八ヶ岳北杜や会津磐梯など全国で展開を予定。

 参加者はデザイナー、アーティストのみならず、学生や会社員、主婦の方まで広く募り、参加費は無料(交通費は自己負担)。優秀作はLAC伊豆下田の施設壁面にて採用。また、壁紙ブランドWhOのラインナップの柄として一般販売を行います。




開催概要
日 時   2020年8月29日(土)12:00集合 ~ 8月31日(月)15:00解散
会 場   NanZ VILLAGE 静岡県下田市一丁目6-18
https://livinganywherecommons.com/base/izu-shimoda/
参加費  無料(宿泊施設は主催者がご提供します。交通費は各自ご負担ください)
定 員   10組(チームでの参加も可)
応募締切 2020年8月17日(月)
応募方法 https://forms.gle/HAX4BtKvgQBz7UEZA(フォームより応募ください)
[画像2: https://prtimes.jp/i/19866/42/resize/d19866-42-352073-1.jpg ]

ご参加にあたっての注意事項

・新型コロナウイルス対策に関する対応は主催者の管理・判断に従うこと
・原則3日間参加可能な方
・経験は不問(会社員・学生・主婦の方、お子様連れも可)
・作品作りの手法はアナログ/デジタル問いません
(グラフィックデザイン、ドローイング・イラスト、写真・映像など)
・3日間のワークのなかでラフ案の作成や発表の機会があります。
・各自それぞれ必要な機材、ツールをご用意して参加ください
・お住まい等の活動エリアは不問
・定員を超える応募があった場合、主催者側にて参加者の選定を行います

スケジュール

1日目・・・「地域の魅力やデザインをインプットする一日」
壁紙のデザインルールからはじまり、下田の街散策や街の歴史や風景をレクチャー。地元の人も含めた交流会も予定しています。デザインインスピレーションをたくさん得てください。

2日目・・・「ワーク – 壁紙デザイン制作」
終日自由行動です。時間の使い方は自由。カメラを手にさらなるインプットに外出しても、室内で画用紙やPCのキャンバスに描きまくってもOK。相談や質問はどしどしお受けします。素敵なデザインを創り出しましょう!夕
[画像3: https://prtimes.jp/i/19866/42/resize/d19866-42-427017-2.jpg ]

刻、中間プレゼンテーションの場があります。

3日目・・・「最終日 – プレゼンと結果発表」
最終日はAM10:00から最終プレゼンテーション。ワークで作り上げたあなたのデザインを発表してください!そのあとのランチタイムの交流会で結果発表。どんなデザインになるのか楽しみです。


開催概要リーフレット
[画像4: https://prtimes.jp/i/19866/42/resize/d19866-42-488638-5.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/19866/42/resize/d19866-42-341025-6.jpg ]



「WhO(フー)」について

 「WhO(フー)」は、より美しく、より愛され、より良い空間を目指し、新しい表現を模索する人のための壁紙ブランドです。2015年7月に、家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたってさまざまなクリエイティブ活動を展開する「graf」プロデュースのもと、壁紙ブランド「WhO」を立ち上げました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/19866/42/resize/d19866-42-248192-3.jpg ]


 海外ではすでにトレンドとなっている感性豊かで多様な壁紙デザイン。「WhO」は、日本における壁紙の可能性を広げながら、日本の住まいや空間に適した、日本人の感性にあうデザインの壁紙を提供しています。住まい手にとってより豊かな空間を提供する手段として、個性的で表情豊かなラインナップを揃え、2016年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

 デザイン性と高品質にこだわった「WhO」は、今後さらに拡大するであろう日本のリフォーム・リノベーション市場や、装飾ビジュアル化が進む宿泊施設、店舗・不動産物件などにおいて、より特徴的で美しく空間を彩るデザイン性の高い壁紙に対するニーズに応える。


「LivingAnywhere Commons」について

[画像7: https://prtimes.jp/i/19866/42/resize/d19866-42-464561-4.jpg ]

 場所やライフライン、仕事など、あらゆる制約にしばられることなく、好きな場所でやりたいことをしながら暮らす生き方(LivingAnywhere)をともに実践することを目的としたコミュニティです。

 メンバーになることで、日本各地に設置したLivingAnywhere Commonsの拠点の共有者となり、仲間たちと共生しながら、自宅やオフィスにしばられないオフグリッド生活を体感、理想のLivingAnywhereを実現するための技術やアイデアを共創していく、刺激に満ちた環境に身を置くことができます。


「野原ホールディングス株式会社」について

 2017年、創立70年を迎えた野原グループは、これまで建設業界を中心に建材や鉄鋼関連およびセメントなどの建設資材、道路交通標識などの販売・施工を通して、事業を拡大するとともに、時代の変化に合わせた変革や創造を繰り返しながら成長してきました。

 近年は「Innovation」・「Digitalization」・「Globalization」をキーワードに、ユニークな事業の創出を目標に掲げております。プロ向け建材通販サイト「アウンワークス」や、建設情報のデジタル化を目指す会社組織「BIMobject Japan株式会社」、グッドデザイン賞受賞商品のみを販売する国内初デザインショップ「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」、特別な思いと時間をシェアする場所「レンタルキッチンスペース Patia」、新しい表現を模索する人たちのための、自由な発想に寄り添う壁紙「WhO」など、数多くの新規事業を展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング