【オリエンタルホテル 東京ベイ】ホテル初登場 9月4日から日本料理「美浜」にて“氷点下のドライブラック”を提供開始

PR TIMES / 2012年8月31日 19時37分



東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテルであるオリエンタルホテル 東京ベイ(※1)(千葉県浦安市美浜1-8-2総支配人:相原米夫)では、現在レストラン「グランサンク」、日本料理「美浜」の2店舗でエクストラコールド(※2)の提供をしております。

加えて、2012年9月4日(火)から、1階 日本料理「美浜」では、ドライブラックの樽生ビールを氷点下でお楽しみいただけるエクストラコールドサーバーにて提供いたします。これにより同店舗では、通常の生ビールと黒ビールの両方をエクストラコールドビールとして味わうことができるようになります。また、半量ずつ注いだ「ハーフ&ハーフ」の提供など、オリエンタルホテル 東京ベイでしか体験できない飲み方をご提案いたします。

ドライブラック エクストラコールドは9月4日より、東京銀座ほか国内4都市で期間限定オープンしている『エクストラコールドBAR』で販売予定、これに次ぐ販売となり、ホテルでの販売は当ホテルの日本料理「美浜」が初となります。

“氷点下のドライブラック”をエクストラコールドで体験できる!
●販売開始 : 9月4日(火)
●販売レストラン : 1F日本料理「美浜」
●価格 : 850円 (税込)
●お問い合わせ・ご予約 :047-350-8561(レストラン予約)

ホテルオフィシャルサイト  : http://www.oriental-hotel.co.jp/event


(※1)オリエンタルホテル 東京ベイ
1995年開業の、東京ディズニーリゾート(R)パートナーホテル。JR京葉線新浦安駅北口直結で、東京ディズニーリゾート(R)まで1駅3分。また、ホテルから一日最大69便運行するシャトルバスを利用すれば、東京ディズニーリゾート(R)まで15分の大変便利なホテルです。東京ディズニーリゾート(R)各種チケットもホテル館内でお求めいただけます。

(※2)エクストラコールド
エクストラコールドは、凍結した専用のドラフトタワーから氷点下(マイナス2°~0°)の生ビールを、冷たく冷やしたグラスに注ぎます。クリーミーな泡やキレ味だけでなく、ひんやりと冷えた専用ディスペンサーから注ぐスタイルが見た目でも楽しめることから女性にも人気を得ています。


オリエンタルホテル 東京ベイは、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング