受講料無料! アニメクリエイター志望者必見!!  アニメデジタル化の先駆者 竹内考次氏特別講演 「これからの『アニメ』と『人材』」

PR TIMES / 2013年7月22日 13時42分

 株式会社セルシス(本社:東京都新宿区、代表取締役:野崎 愼也、以下:セルシス)は、7月25日にデジタルハリウッド大学にてインテル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田 和正、以下:インテル)と共同セミナーを行います。
 セミナーでは、アニメのデジタル制作の先駆けとなった株式会社テレコム・アニメーションフィルム元代表取締役社長・竹内考次氏をお招きし、「これからの『アニメ』と『人材』」と題し、デジタル化におけるアニメ制作の現状や今後の展開、その中で求められる人材像などについて講演を行っていただきます。





◎公開講座の詳細
 http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/

【公開講座 概要】 

日時: 2013年7月25日(木) 20:00~21:30、 19:45開場

場所: デジタルハリウッド大学・駿河台キャンパス 駿河台ホール
    東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階
    http://www.dhw.ac.jp/access/
   (交通アクセス)
    JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」直結、
    丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分

定員: 100名(先着申込み順)
    参加ご希望の方は下記URLにアクセスの上お申し込みください。
    http://www.dhw.ac.jp/faculty/lecture/

     
<注意事項:申込される方はご一読ください>
※満席時のみ、お断りのメールをさせていただく場合がございます。
※本講座は本学の学生以外に、一般の方ならびにマスコミ関係者も参加される予定です。
※お申し込みをされた方は必ず参加するようにしてください。


【講師】

竹内孝次(たけうち こうじ)氏
1953年長野県生まれ
日本アニメーションを経て、1980年テレコム・アニメーションフィルムに入社。
「じゃりん子チエ」や「ルパン三世カリオストロの城」以降の同社が制作する全ての作品の制作・プロデュースに携わる。
セルシスのアニメ制作ソフト「RETAS!PRO」をいち早く導入し、アニメにおけるデジタル制作の先駆けとなる。
昨年同社代表取締役社長退任後も日本・世界を飛び回り、アニメ業界の発展に全魂を注いでいる。


【商品紹介】

 講演終了後には、セルシスより最新のクリエイティブツールを紹介いたします。特に「QUMARION」は人形を操るような直観的な操作で3Dキャラクターを動かすことが可能な、まったく新しい人型入力デバイスです。
 その他にも、マンガ・イラスト制作ソフト「CLIPSTUDIO」シリーズ、筆圧検知センサーを搭載したタブレットPCなど最新のクリエイティブツールもご紹介します。直接操作し、体験していただくコーナーも設けておりますので、ぜひ新感覚の体験を、ご自身の手でお試しください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング