「野菜1つでかんたん 春雨入り麻婆茄子」新発売

PR TIMES / 2014年2月28日 13時48分

具入り調味料と春雨入り なすだけで簡単に大皿ボリュームおかず!

モランボン株式会社(本社:東京都府中市 代表取締役社長:ジョン・ピョンヨリ)では、
青果売場向け商品として、なすを用意するだけで簡単に本格的な麻婆茄子が作れる
「野菜1つでかんたん 春雨入り麻婆茄子」を3月1日(土)より新発売いたします。
同時に、野菜だけでかんたんに本格的な韓国料理が作れる「野菜1つでかんたん チヂミ」
「野菜だけでかんたん チャプチェ」の味とパッケージを改良し、リニューアル発売いたします。



<開発背景>
近年の食事作りのスタイルとして、簡便を求める主婦の増加から「大皿おかず」を好む傾向が
見られます。献立を考えて材料を用意し、調理から後片付けまでの過程において、少ない食材で
作る大皿おかずは、調理に対する主婦のさまざまな不満を解消できる料理のスタイルと言えます。
そこで、旬の時期でも味噌汁や炒め物への利用が多い「なす」に着目し、定番の中華メニュー
「麻婆茄子」をボリュームのある大皿おかずとして提案したいと考え、「野菜1つでかんたん 春雨
入り麻婆茄子」を開発いたしました。あらびき肉とたけのこが入った「具入り調味料」と「春雨」が
セットされているので、なすを用意するだけで本格的な大皿おかずが作れます。
また、「チヂミ」と「チャプチェ」についても、より本場韓国の味わいが楽しめるよう味を改良し、商品
内容が分かりやすいパッケージにリニューアルいたしました。

【野菜1つでかんたん 春雨入り麻婆茄子】
<商品特徴>
なすを加えて炒めるだけで、ご飯がすすむ春雨入りの麻婆茄子が作れる、あらびき肉、たけのこ入り
の「具入り調味料」と「春雨」のセット。
■ 具入り調味料:あらびき肉、たけのこ入り。かきとほたての旨みを効かせ、唐辛子と花椒(ホアジャオ)でピリッとさせた味噌味。
■ 春雨:緑豆春雨、馬鈴薯澱粉から作った歯切れのよいプリプリ食感。
※花椒(ホアジャオ)とは・・・中国の山椒のこと。香りとピリ辛さが特徴。

<おいしい召しあがり方>
■ 材料例(2~3人分)なす(縦8~10等分に切る):3~4本、水:150cc、油:大さじ3、本品:1パック
※もやし、キャベツ、きのこなどでもおいしく召しあがれます。(野菜の量は約300g)
■ 作り方
1.野菜を炒める
  フライパンに油を入れ、なすにしっかり焼き色がつくまで炒めて皿に取り出します。
2.水、春雨、調味料を加える
  水、春雨、具入り調味料を加え、春雨をほぐしながら3~4分炒め合わせます。
3.野菜を加える 春雨が戻ったら、1.の野菜を加え、軽く炒め合わせてできあがり。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング