ダッソー・システムズ株式会社、 医療機器の設計・製造に関するアジア最大の展示会 「MEDTEC Japan 2014」に出展

PR TIMES / 2014年3月27日 10時28分

ダッソー・システムズ株式会社は、2014年4月9日(水)から11日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「MEDTEC Japan 2014」に出展(ブース番号:1209)します。MEDTEC Japan 2014は、医療機器の設計・製造に関するアジア最大の展示会で、450社の出展者、16,000人以上の来場者を見込んでいます。



ダッソー・システムズでは、医療機器・医薬品の開発向けインダストリー・ソリューション・エクスペリエンス「ライセンス・トゥ・キュアー」を出展します。ライセンス・トゥ・キュアーは、企業が医療機器の製品開発データを一元管理できるソリューションで、各国の厳しい規制に遵守しながら、安全で革新的な医療機器を開発する環境を提供します。また、患者と医師の要件の取り込みと管理、設計品質を保った製品開発業務の支援、FDAなどの規制当局への申請管理やUDI規制対応の支援など、各種業務プロセスに合わせたソリューションも提供します。

展示ブースでは、担当エンジニアが同ソリューションによるIEC62304に基づいた医療機器ソフトウェアの管理のご紹介、さらにはデモ展示も行います。出展情報は下記の通りです。

                     ~記~

・展示会名: MEDTEC Japan 2014

・出展日: 2014年4月9日(水)~11日(金)

・会場: 東京ビッグサイト
         (住所: 東京都江東区有明3-11-1)

Ÿ・交通: りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
  ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

Ÿ・地図: http://www.bigsight.jp/general/access/

Ÿ・ブース番号: 1209

Ÿ・本出展に関する詳細は、下記URLをご参照下さい
http://www.medtecjapan.com/ja

Ÿ・出展情報に関するお問い合わせ先:
ダッソー・システムズ株式会社    マーケティング部 03-4321-3506
http://www.3ds.com/ja/events/single/medtec-japan-1/

(以上)

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3Dエクスペリエンス企業として、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の19万社以上のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

CATIA、SOLIDWORKS、SIMULIA、DELMIA、ENOVIA、GEOVIA、EXALEAD、NETVIBES、3DSWYM、3D VIAおよび3DEXPERIENCEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング