1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「日本化粧品検定協会」と「日本薬科大学」包括連携契約を締結

PR TIMES / 2021年7月3日 13時29分

日本薬科大学で日本化粧品検定3級の無料公開講座と試験を開催!

一般社団法人日本化粧品検定協会(本社:東京都中央区、代表理事:小西さやか、以下当協会)は、
2021年6月30日より、日本薬科大学(本部所在地:埼玉県北足立郡、学長:丁宗鐵)と包括連携契約を締結することをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/8603/43/resize/d8603-43-be632320d8f22079e6ce-4.jpg ]



包括連携契約の目的


当協会ならびに日本薬科大学のそれぞれが、美容、健康、食関連産業の活性化に貢献しうる活動を展開するとともに、相互の協力が可能な分野において具体的に協力を推進し、ヘルスケア人材の育成及び地域社会の発展に貢献することを目的としています。



包括連携契約締結に向けてのコメント

日本化粧品検定協会代表理事 小西さやか:
当協会は化粧品に関する知識の普及と向上を目指しています。日本薬科大学との連携により、医療や薬学などの分野の専門的な知見や情報を活かし、より科学的根拠のある正しい知識の普及を行っていきます。また、日本薬科大学の学生に向け、学内で日本化粧品検定の講座や検定試験を実施し、学生の美容知識向上に貢献してまいります。
日本薬科大学学長 丁宗鐵:
日本薬科大学は、2021年4月に栄養薬学コースを設置しました。「薬食同源」をテーマとし、薬学と栄養学の両方を学ぶことができるのが特徴です。日本化粧品検定協会と連携し、日本化粧品検定を積極的に活用しながら、ヘルスケア領域で活躍する人材を養成します。


今後の取組み

(1)日本薬科大学での日本化粧品検定試験の実施
(2)日本薬科大学での日本化粧品検定試験対策講座の実施
(3)日本化粧品検定さいたま会場として日本薬科大学の活用
(4)オープンキャンパスでの日本化粧品検定3級対策講座・試験の実施
 他


日本薬科大学で日本化粧品検定3級の無料公開講座と試験を開催

日本薬科大学お茶の水キャンパスで開催されるオープンキャンパスにて、日本化粧品検定3級の無料公開講座ならびに3級試験を開催いたします。試験合格者には、日本化粧品検定3級合格証書を発行いたします。ご参加には予約申込が必須となります。詳細は日本薬科大学ホームページをご参照ください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/8603/43/resize/d8603-43-358629-2.jpg ]

<実施概要>
開催日時:8月7日(土)10:30~、13:30~(2回開催)
開催会場:日本薬科大学お茶の水キャンパス(東京都文京区湯島3丁目15−9)
受講/受験料:無料
定員:各回限定15名(予定)
U R L: https://www.nichiyaku.ac.jp/explanation/


日本薬科大学について


[画像3: https://prtimes.jp/i/8603/43/resize/d8603-43-311000-0.jpg ]

所在地:埼玉県北足立郡伊奈町小室10281(日本薬科大学本部:さいたまキャンパス)
URL: https://www.nichiyaku.ac.jp/
概要:西洋医学と東洋医学を融合した「統合医療の実現」を教育目標として掲げ、2つのキャンパス(さいたま、お茶の水)に2学科(薬学科、医療ビジネス薬科学科)を設置。2004年の開学以来、日本初の漢方薬学科(現在は漢方薬学コース)を設置するなど、健康や医療に関するリソースを活かし、「アロマハンドクリーム」「ローションスプレー(伊奈町と共同開発)」「ラベンダーアロマグッズ(嵐山町と共同開発)」「きはだのボディーソープ(秩父樹液生産組合と共同開発)」等、学生と共同で地域・産学連携商品を次々と開発しています。社会人向け履修証明プログラム「漢方アロマコース(文部科学大臣認定)」も好評を博し、得意とする漢方を身近に感じてもらえるような活動を積極的に展開しています。


日本化粧品検定協会について


[画像4: https://prtimes.jp/i/8603/43/resize/d8603-43-864986-1.jpg ]

所在地:東京都中央区日本橋茅場町2ー7ー1
URL: https://cosme-ken.org/
概要:日本化粧品検定は、美容関係者をはじめ生涯学習を目的とする一般の方々や学生など、幅広い年齢層の方を対象に、化粧品・美容に関する知識の向上と普及を目指す検定です。美容皮膚科学、化粧品科学、法律の専門知識まで幅広く学ぶことができます。日本化粧品検定1級・2級は、文部科学省後援事業であり、2021年6月時点で日本化粧品検定全級の累計受験者数は86万人を超え、美容業界で最もスタンダードな資格へと成長しています。


第17回日本化粧品検定 実施概要


[画像5: https://prtimes.jp/i/8603/43/resize/d8603-43-523547-3.jpg ]

試験日時:2021年11月21日(日)
試験会場:札幌・青森・仙台・東京・横浜・さいたま・千葉・高崎・水戸・新潟・富山・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・和歌山・岡山・広島・松山・福岡・大分・宮崎・那覇
インターネット申込期間:2021年8月2日(月)~10月11日(月)
U R L: https://cosme-ken.org/guideline/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング