マックスマーラが10月26日(金)より阪急うめだ本店にて『I LOVE MAX MARA』を開催!限定品も多数販売。

PR TIMES / 2018年10月19日 5時40分

マックスマーラは、アイコン商品であるコートにフォーカスしたスペシャルな展覧会『I LOVE MAX MARA』を、大阪・阪急うめだ本店にて開催いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/8758/43/resize/d8758-43-940353-0.jpg ]

1951年の創業以来、一貫して女性のためのものづくりを続けているマックスマーラ。新しいアイコンコートである『テディベアコート』は、世界中のセレブリティをはじめとする多くの女性達が愛用し、話題となっています。

そんなアイコンコートにフォーカスした特別な展覧会を、大阪・阪急うめだ本店にて10月26日(金)より開催いたします。ブランドの歴史やクラフツマンシップを、年代ごとの展示やさまざまなアーカイブ資料などを通じて体感できるほか、プロジェクションマッピングを駆使した巨大な『テディベアコート』も登場します。


[画像2: https://prtimes.jp/i/8758/43/resize/d8758-43-151996-1.jpg ]


さらに、31日(水)からは館内3箇所でポップアップショップが同時オープン。ブランドロゴがモチーフのモノグラム柄バッグや、アクセサリーなどの限定商品を多数販売いたします。
マックスマーラが阪急うめだ本店をジャックするスペシャルなイベントをぜひお楽しみください。


【開催場所】
阪急うめだ本店
大阪府大阪市北区角田町8-7
06-6361-1381

【開催期間と詳細】
『I LOVE MAX MARA』
2018年10月26日(金)~11月10日(土) @ 9F 阪急うめだホール:
マックスマーラのアーカイブを年代別に展示したヘリテージエリア、2018年秋冬コレクションのスペシャルディスプレイ、『テディベアコート』とプロジェクションマッピングを融合したデジタルコンテンツを展開。

『POP UP SHOP』
2018年10月31日(水)~5日(月) @ 9F アートステージ:
1950年代のブランドロゴをモチーフにしたモノグラムコレクション『MaxMaraGram
(マックスマーラグラム)』の商品を集めたポップアップショップでは、デジタルパネルで『MaxMaraGram』を使った自分のイニシャルを作成し、スマートフォンの待ち受け画面にできるプレイコーナーも。

2018年10月31日(水)~11月6日(火)@ 5F コトコトステージ5:
マックスマーラの中で最もラグジュアリーなコートコレクション『Atelier(アトリエ)』を集めた特別なポップアップショップ。

2018年10月31日(水)~11月6日(火)@ 1F コトコトステージ11:
イベントのために特別につくられた限定品を多数販売。また、期間中にコートをお買い上げ頂いた方には、『MaxMaraGram』のイニシャルタグをコートに縫い付けるカスタマイズサービス(無料)を実施。

『I LOVE MAX MARA』
イベント公式ページ : http://www.maxmara.com/ilovemaxmara
ハッシュタグ:#ilovemaxmara

【問い合わせ先】
マックスマーラ ジャパン
03-5467-3700

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング