1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『シチズン アテッサ』からトリプルカレンダーとムーンフェイズを搭載、奥行きのある多層文字板の新作が登場

PR TIMES / 2021年12月8日 18時45分

2022年1月下旬発売

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤 敏彦、以下 シチズン)は、グローバルに活躍するビジネスマンをサポートする『CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ)』のACT Lineから、トリプルカレンダーとムーンフェイズを備えた新作3モデル【希望小売価格:62,700円~99,000円(税抜価格57,000円~90,000円)】を2022年1月下旬に発売します。
*価格、発売時期ともに予定です



[画像1: https://prtimes.jp/i/49479/43/resize/d49479-43-172b282324824e5d8498-0.jpg ]

『シチズン アテッサ』ACT Line エコ・ドライブ リングソーラー トリプルカレンダー ムーンフェイズ
BU0065-64E 99,000円(税抜価格 90,000円)

『シチズン アテッサ』ACT Line からトリプルカレンダーとムーンフェイズを備えたモデルが登場します。光発電エコ・ドライブ※1の中でも文字板の外周部分にソーラーセルを配した「リングソーラー」を採用したムーブメントを用いることで、奥行きのある多層構造と金属製ダイヤルを実現しました。
12時位置と6時位置には金属リングを配置し、3時と9時位置のカレンダー表示は、円弧にカットし三日月を表現しています。
スーパーチタニウムTM※2製ケースは、ミラーとヘアラインで磨き分けることにより、立体的な輝きが美しい仕上がりです。個性的な文字板デザインでありながら、ケースとバンドはシンプルなので、オフだけでなく、ビジネスシーンでもお使いいただけます。
デュラテクトDLC※3の艶やかなブラックカラーにピンクゴールドカラーのさし⾊がラグジュアリーなBU0065-64E、シルバーカラーのケースとバンドに⿊文字板が精悍な印象のBU0060-68E、シルバーカラーのケースにグレーカラーの文字板、カーフバンドをあわせたスポーティーな雰囲気のBU0060-09Hをラインナップします。

【商品特長】
・トリプルカレンダーとムーンフェイズを搭載
・奥行きのある多層構造のダイヤル
・リングソーラーならではの美しい金属文字板
・ミラーとヘアラインで磨き分けたスーパーチタニウムTMのケースとバンド
(BU0060-09Hのみカーフバンド)
[画像2: https://prtimes.jp/i/49479/43/resize/d49479-43-fd897d950bf95a2ccf00-1.jpg ]


【商品仕様】
ブランド / 商品名:シチズン アテッサ / ACT Line エコ・ドライブ リングソーラー トリプルカレンダー ムーンフェイズ
商品番号:BU0065-64E
希望小売価格:99,000円(税抜価格 90,000円)
ケース / バンド:スーパーチタニウムTM (デュラテクトDLC)
[画像3: https://prtimes.jp/i/49479/43/resize/d49479-43-746c5b442d6f8d6e6512-2.jpg ]

商品番号:BU0060-68E
希望小売価格:77,000円(税抜価格 70,000円)
ケース/バンド:スーパーチタニウムTM (デュラテクトチタンカーバイト※4)

[画像4: https://prtimes.jp/i/49479/43/resize/d49479-43-0f148e4143c96ecd7d26-3.jpg ]

商品番号:BU0060-09H
希望小売価格:62,700円(税抜価格 57,000円)
ケース/バンド:スーパーチタニウムTM (デュラテクトチタンカーバイト)
[画像5: https://prtimes.jp/i/49479/43/resize/d49479-43-c8b77b86d585b3de1824-4.jpg ]


※以下共通
発売時期:2022年1月下旬
ガラス:サファイアガラス(無反射コーティング)
ケース径 / 厚み:径42.0mm / 厚み12.2mm(設計値)
主な機能:Cal.8730 / 月差±15秒 / 光発電エコ・ドライブ / フル充電時約6か月可動 / カレンダー(月・日・曜)表示 / ムーンフェイズ
■夜光(針+インデックス)■10気圧防水■耐ニッケルアレルギー商品(BU0060-09H除く)
■フィットアジャスター※5(BU0060-09H除く)■wena 3 替えバンド対応(BU0060-09H除く)

※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
※2 スーパーチタニウムTM:シチズン独自の技術により、チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施しステンレスの約5 倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く肌にもやさしいので、快適な着け心地で使用できます。(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)
※3 デュラテクトDLC: デュラテクトはシチズン独自の硬化技術。ステンレスやチタニウムなどの金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性により、すりキズや、小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長時間保つ技術の総称です。DLCは工業製品にも使用されている耐摩耗性に優れた技術で、Diamond-Like Carbonの略。
シチズンのデュラテクトDLCは中間素材にこだわることで密着性を向上し、剥がれにくく耐久性にすぐれています。すりキズに強いだけでなく、美しい艶をもつブラックカラーと触り心地が非常に滑らかなのが特長です。ビッカース硬度1,000-1,400Hvを実現しています。(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)
※4デュラテクトチタンカーバイト:チタニウムの色調をしたシルバー色が特長。チタンカーバイトは一般的にも使用されている技術ですが、シチズンのデュラテクトチタンカーバイトは硬度1,000Hv以上という基準を設け、耐傷性が保証されたものだけを商品化しています。(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)
※5 フィットアジャスター:中留めボタンを押すことで、簡単にバンドの長さを3段階(最大約7mm)の微調整が可能です。

<シチズン時計とは> シチズン時計は、部品から完成時計まで自社一貫製造できるマニュファクチュールであり、世界140の国と地域でビジネスを展開しています。1918年の創業以来、“Better Starts Now”「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」という信念のもと、世界に先駆けて開発した光発電技術「エコ・ドライブ」や、最先端の衛星電波時計など、常に時計の可能性を考え、開発を重ねてきました。シチズン時計は、これからも時計の未来を切りひらいていきます。

★Eco-Drive(エコ・ドライブ)、RING SOLAR(リングソーラー)、スーパーチタニウム、DURATECT(デュラテクト)、FIT-ADJUSTER(フィットアジャスター)は、シチズン時計株式会社の登録商標または商標です。
★本リリースの内容は発表日時点の情報です。商品のデザイン及び価格、発売日、スペックなどは、一部変更になる場合があります。


<製品についてのお問い合わせ先>
シチズンお客様時計相談室 
フリーダイヤル 0120-78-4807
〔受付時間 9:30~17:30 祝日除く月~金〕

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください