人気ガイドブックシリーズから『ことりっぷハノイ』新発売

PR TIMES / 2014年7月16日 10時23分

~定番スポットからディープな遊び方までご案内~

 株式会社昭文社は2014年7月22日より、大人気ガイドブックシリーズ『ことりっぷ』海外版の新ラインナップとして、「東洋のパリ」とも称されるベトナムの首都、2014年3月にANAハノイ便も就航して、ますますアクセスが便利になった話題の都市をご案内する『ことりっぷ ハノイ』を発売いたします。
 『ことりっぷ』は、働く女性が週末に行く2泊3日の小さな旅を提案したガイドブックシリーズです。2008年に創刊以来、「表紙がかわいい」「情報が信頼できる」と旅好きな女性に圧倒的支持を得ており、現在国内版56点、海外版35点、会話帖9点、計100ラインナップを展開しております。



 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は2014年7月22日より、大人気ガイドブックシリーズ『ことりっぷ』海外版の新ラインナップとして、『ことりっぷ ハノイ』を発売いたします。
 『ことりっぷ』は、働く女性が週末に行く2泊3日の小さな旅を提案したガイドブックシリーズです。2008年に創刊以来、「表紙がかわいい」「情報が信頼できる」と旅好きな女性に圧倒的支持を得ており、現在国内版56点、海外版35点、会話帖9点、計100ラインナップを展開しております。
 この大人気ガイドブックシリーズの海外版に、さらに新しいラインナップが加わります。「東洋のパリ」とも称されるベトナムの首都、2014年3月にANAハノイ便も就航して、ますますアクセスが便利になった話題の都市をご案内する「ハノイ」版です。
■『ことりっぷ ハノイ』について
 水と緑があふれる、ベトナムの首都ハノイ。ホアンキエム湖の北に広がる旧市街では、ベトナム雑貨めぐりが楽しめ、異国情緒あふれる中、本場のフォーや春巻きを味わえます。おしゃれなカフェやスパもあり、女性におすすめのスポットです。
 『ことりっぷ ハノイ』では、定番なスポットからディープな遊び方までご案内しています。細い路地が入り組んだ旧市街の街歩きを掲載、かわいい雑貨や少数民族アイテム、本場のフォーや巻きものグルメに、女性にうれしいローカルデザートもご紹介。カメラさんぽに最適なフォトジェニックなエリアや、水上人形劇などの伝統芸能にも注目です。乙女心をくすぐるおしゃれなカフェやスパもあり、リフレッシュ旅におすすめです。また、ハノイからちょっと足をのばして訪れたい、中部の街もご案内しています。世界遺産のハロン湾や古都フエ、海上貿易で栄えたホイアンなど、さらに充実した旅を満喫できます。
■商品概要
商品名:『ことりっぷ ハノイ』
発売日:2014年7月22日
定価:1,200円+税
体裁・頁数:A5変型(縦180ミリ×横148ミリ)、112頁
収録エリア:ハノイ、ハノイ周辺(ハロン湾、タムコック、バッチャン等)、フエ、ホイアン


【ご参考】ことりっぷシリーズ 既刊商品ラインナップ
■国内版 49点(定価:各800円+税)
1. 札幌・小樽 ニセコ・旭山動物園
2. 富良野・美瑛 札幌・旭山動物園
3. 知床・阿寒 釧路湿原
4. 函館
5. 弘前 津軽・白神山地
6. 十和田・奥入瀬 弘前・青森・恐山
7. 角館・盛岡 平泉・花巻・遠野
8. 仙台 松島・平泉
9. 会津・磐梯 喜多方・大内宿
10. 日光・奥鬼怒
11. 伊香保・草津 群馬
12. 千葉・房総
13. 東京
14. 横浜 中華街
15. 鎌倉 湘南・葉山
16. 横須賀 三浦半島
17. 箱根
18. 伊豆
19. 小笠原 伊豆大島・八丈島
20. 河口湖・山中湖 富士山・勝沼
21. 軽井沢
22. 小布施・長野 戸隠・湯田中渋温泉
23. 安曇野・上高地・松本
24. 新潟・佐渡
25. 金沢 北陸
26. 飛騨高山・白川郷
27. 静岡・浜松
28. 名古屋
29. 伊勢・志摩
30. 滋賀・琵琶湖
31. 京都
32. 大阪
33. 神戸
34. 奈良・飛鳥
35. 南紀・熊野古道
36. 淡路島・鳴門
37. 城崎温泉 出石・豊岡
38. 鳥取 倉吉・米子
39. 松江・出雲 石見銀山
40. 広島・宮島
41. 倉敷・尾道・瀬戸内の島
42. 萩・津和野・下関
43. 四国
44. 香川 高松・小豆島
45. 福岡 門司港レトロ・柳川
46. 長崎 ハウステンボス
47. 由布院・黒川温泉 阿蘇・高千穂
48. 屋久島・鹿児島・霧島
49. 沖縄
50. 石垣・竹富・西表・宮古島
 
■さんぽ版6点(定価:各800円+税)
●東京さんぽ
●伊豆さんぽ
●京都さんぽ
●沖縄さんぽ
●東急沿線さんぽ
●まちノート東京(定価:600円+税)
■海外版 35点(定価:各1,000円+税)
●ソウル
●プサン
●上海
●台北
●香港
●マカオ
●ホーチミン アンコールワット
●バンコク
●シンガポール
●バリ島
●オーストラリア
●タヒチ
●グアム
●ホノルル
●ロサンゼルス・サンフランシスコ シアトル
●シカゴ(定価:1200円+税)
●ニューヨーク
●ロンドン
●パリ
●イタリア
●スペイン
●ミュンヘン・ロマンチック街道
●フランクフルト・ベルリン ハンブルク
●北欧
●ウィーン・プラハ
●クロアチア
●イスタンブール トルコ
●ソウルと周辺の小さな旅
●もっとソウル
●もっと台北
●もっとホノルル
●パリの散歩道
●鉄道でめぐるヨーロッパ
●カフェ&バールをめぐるヨーロッパ
●雑貨をめぐるヨーロッパ(定価:1200円+税)

■会話帖9点(定価:各1,000円+税)
●英語
●韓国語
●中国語
●フランス語
●イタリア語
●スペイン語
●ドイツ語
●ベトナム語
●タイ語

■『ことりっぷ』ブランドについて
 『ことりっぷ』ブランドの展開としましてはご好評いただいているガイドブックのほか、2013年8月にはことりっぷ編集部がセレクトした旅情報を毎日配信する『ことりっぷ』のウェブサイト( http://co-trip.jp/ )とFacebook( https://www.facebook.com/cotrip.jp )をオープン。2013年9月には通販サイト『ことりっぷお取り寄せ』サイト( http://ec.co-trip.jp )もオープンし、ガイドブックではお伝えしきれない『ことりっぷ』目線の全国の「よいもの」「かわいいもの」をお届けしています。
 2014年5月にはことりっぷマガジン(季節号)も発売、このほか女子旅を誘客する自治体や航空会社、女性向け商品のメーカーなどとのコラボレーションも多数展開しているブランドです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング