GRACO(グレコ)から、スポーツカーをイメージしたプレミアムデザインのチャイルドシート『GT(ジーティー)』2012年7月上旬より新発売!

PR TIMES / 2012年7月9日 15時16分



アメリカNo.1(※1)ブランドGRACO(グレコ)から
スポーツカーをイメージしたプレミアムなデザインのチャイルドシート『GT(ジーティー)』2012年7月上旬より新発売!

http://www.gracobaby.jp

世界中で愛用されているアメリカNo.1(※1)ベビー用品ブランドであるGRACO(グレコ)は、スポーツカーのシートをイメージしたプレミアムなデザインのチャイルドシート『GT(ジーティー)』を2012年7月上旬より、全国のベビー用品専門店・量販店・ネットショップなどで新発売(※2)いたします。

『GT(ジーティー)』は、イタリアのスポーツカーを彷彿とさせるデザインを採用し、プレミアムなカッコよさを表現したチャイルドシートです。デザイン性に優れているばかりでなく、シートベルトを通して車に取付ける仕様のため、大人がシートベルトを締めるような感覚で簡単に装着することが可能です。
また、眠ってしまったお子さまを起こさず、すぐに快適なポジションに変更することができる「ワンタッチリクライニング」(前向き使用時)など、ママ・パパの操作性が抜群。さらに、頭部には赤ちゃんをやさしく包みこむ、厚みのある「新生児パッド」を採用し、生まれたばかりの赤ちゃんでも快適にご使用いただけます。2012年7月より完全施行となったチャイルドシートの最新基準(ECE最新基準)にも適合しています。

※1:米国在住で0~24カ月のお子様を持つ母親400名と妊婦200名を対象に2010年に実施したアンケート調査より(グレコ調べ)
※2:日本におけるグレコ製品の販売は、アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前田英広)が行っています。

【製品概要】

◇製品名 :GT(ジーティー)
◇カラー :イタリアンレッド(RD)、イタリアンブラック(BK)
◇税込価格 :¥19,800
◇使用期間 :2.5kgから18kgまで(新生児~4歳頃まで)
◇サイズ:前向き時:W400×D585×H605 (mm) / 後ろ向き時:W400×D705×H560(mm)
◇重量:6.1kg
◇規格 :EC基準(ECE-R44/04)適合

※製品詳細はこちら
http://www.gracobaby.jp/products/childseat/childseat-childseat/gt/



■『GT(ジーティー)』の主な製品特徴
○プレミアムなデザイン
レザー調の素材をアクセントに使用し、スポーツカーのシートを彷彿とさせるプレミアムなデザインを
採用しています。

○カンタン取付け
大人がシートベルトを締めるような感覚で、シートベルトを通して車に取付け
る仕様のため、直感的にもわかりやすく、簡単に車に取り付けることが可能です。

○ワンタッチリクライニング
お子様がチャイルドシートに乗ったままの状態で、リクライニングが調
整可能です(前向き使用時)。眠ってしまったお子さまを起こさずに、すぐに
快適なポジションに変更することがでます。

○ECE基準適合
2012年7月より完全施行となった、最新基準であるECE基準に適合しています。

○新生児~4歳まで長く使える
新生児(2.5kg)から4歳頃(18kg)まで、長期間お使いいただくことができます。また、赤ちゃんを
優しく包みこむ厚みのある新生児パッドを採用しているため、生まれたばかりの赤ちゃんも快適です。

■“世界中のママが認めた品質・グレコ”
グレコは、1942年にアメリカで生まれ、片手で折りたためるベビーカーや、ベビーカーとチャイルドシートをワンタッチで着脱できるトラベルシステムなど、子育てをより豊かにする製品を60年以上にわたって開発・製造してきました。また、アメリカ材料試験協会の工業規格「ASTM」、ヨーロッパ安全基準「EN」「ECE」「CE」などのEU統一規格、日本のSG規格など、各国の厳しい安全基準に適合する製品を製造しています。現在では、世界80カ国以上で展開するなど、世界中のママが認めた品質を誇っています。

■日本におけるGRACO(グレコ)
日本では現在、ニューウェル・ラバーメイドグループのアップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社が、同グループ傘下のグレコブランド製品の開発・販売・アフターケアを行っています。
グレコは、アメリカ・ヨーロッパ・日本など世界中の拠点で情報を共有し、グローバル展開しているため、高品質なベビー・育児製品をより安価に生み出すことができます。世界中のママの様々なニーズにこたえてきた製品づくりのノウハウを最大限活用し、日本のママの子育てをより楽しく、より快適なものにしていきたいと考えています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング