名古屋ウィメンズマラソン 2016 開催

PR TIMES / 2016年3月14日 18時40分

完走者ペンダントとトロフィー、メダルのデザインをティファニーが手がける

ティファニー・アンド・カンパニーは、3月13日(日)に開催された『名古屋ウィメンズマラソン2016』の完走者に贈られた大会オリジナルペンダントと、入賞者に贈られたトロフィーおよびメダルのデザインと制作を行いました。



完走者ペンダント、トロフィー、メダルとも『名古屋ウィメンズマラソン2016』のためのオリジナルデザインで、女性ランナーの方たちそれぞれのセレブレーションを祝うのにふさわしいアイテムとなっています。
『名古屋ウィメンズマラソン』の完走者ペンダントは、ハートシェイプのペンダントトップに蘭(RUN)モチーフが描かれたティファニーオリジナルのデザインです。素材にはスターリング シルバーを使用し、蘭の花言葉にもある美しく優雅な女性をイメージした、エレガントなペンダントトップに仕上がりました。裏面には大会ロゴのデザインにも活かされている「GO WOMEN」のメッセージと年号が刻印され、さらに完走タイムをエングレーブ(彫刻)できるスペースがとられています。完走タイムのエングレービングは、大会後、全国のティファニー ブティックで有料サービスとして承ります。(同年8月末まで受付)。
[画像1: http://prtimes.jp/i/10426/46/resize/d10426-46-573317-3.jpg ]

『名古屋ウィメンズマラソン』のトロフィーは、大会ロゴの他、大会のコースマップ、レースのスタート及びゴール地点であるナゴヤドームと、名古屋城などのモチーフをエングレーブしたデザインです。1位から3位までは凜とした輝きを放つスターリング シルバー製のトレイ、4位から8位まではクリスタル製のディスク状のトロフィーとなっています。
また1位から3位の入賞者に贈られるメダルは、表面には名古屋市の花であるユリのモチーフ、裏面には大会のロゴを配したデザインです。1位はバーメイル製、2位はスターリング シルバー製、3位はブロンズ製のメダルとなっています。

[画像2: http://prtimes.jp/i/10426/46/resize/d10426-46-135660-2.jpg ]

また、2014年度から始まった『名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン』のトロフィーは、競技用ホイールチェアのイラストをはじめ、レースのスタート地点のナゴヤドーム、ゴール地点のパロマ瑞穂スタジアムなどのモチーフをエングレーブしたデザインです。1位から3位までの入賞者にクリスタル製のディスク状のトロフィーが贈られました。
[画像3: http://prtimes.jp/i/10426/46/resize/d10426-46-657499-1.jpg ]



更に今年新設されたシャイニングヒロインアワード受賞者には、クリスタル製のディスク状のトロフィーが贈られました。
[画像4: http://prtimes.jp/i/10426/46/resize/d10426-46-489876-4.jpg ]



■詳細はプレスリリースをご参照ください。
http://prtimes.jp/a/?f=d10426-20160314-5475.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング