1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

トリンドル玲奈さん&瑠奈さん姉妹、ジャンポケ太田さん&近藤千尋さん夫妻が“ハッピーカラー”に彩られたプロジェクションマッピングを体験!ロンシャンのFW21ポップアップ、8月29日(日)まで開催

PR TIMES / 2021年8月25日 18時15分

1948年にフランス パリでジャン・キャスグランが創業した、現代性溢れるラグジュアリーとクリエイティビティ、ダイナミズムが融合したメゾンブランド ロンシャンは、「ロンシャン ラ メゾン表参道」にて「マイ プリアージュ(R) シグネチャー」FW21ポップアップを開催、前日8月20日(金)のプレビューには溢れ出る仲の良さが魅力のゲストたちが遊びに来てくれました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/17782/46/resize/d17782-46-0c61a151a645df7ae5fb-0.png ]

世の中の変化によって心境も変化してきている今だからこそ、大切な人とお互いを思いやり、一緒に楽しんでハッピーの連鎖をつなげたい - ポップアップのコンセプト“Share Happiness with Colors”にちなみ、芸能界きっての仲良し姉妹であるモデルで女優のトリンドル玲奈さん&瑠奈さん、そしておしどり夫婦として知られているお笑いトリオ・ジャングルポケットの太田博久さん&モデルの近藤千尋さんにそれぞれご来場いただき、いち早くポップアップイベントをご体験いただきました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/17782/46/resize/d17782-46-2cd33d97c6871cf74135-7.jpg ]

ポップアップでは、昨春登場したメゾンのアイコンバッグ「ル プリアージュ(R)」の新パーソナライゼーション「マイ プリアージュ(R)」の中から、ボディ部分にサステナブルな素材を使用した「シグネチャー」をフィーチャーし、そのカラフルでプレイフルな世界観を楽しめるコンテンツがディスプレイされています。中央には、色彩心理などを活用して毎日を軽やかに生きるヒントを提案するカラーセラピスト 志村香織さん監修の“チャンスを引き寄せる幸運のカラー診断”で導き出されたハッピーカラーのバッグをプロジェクションマッピングと一緒にフォト体験できるイマーシブな空間が広がります。

会場に到着したトリンドル玲奈さん&瑠奈さん姉妹は、フォトブースでお互いの診断結果やカラーコンビネーションを覗き込んだり、二人で写真撮影を楽しんだり、またインスピレーションウォールの前ではリンクコーデができそうなバッグデザインのアイディアを一緒に膨らませたりと、姉妹ならではの飾らない睦まじさがうかがえました。続いて太田博久さん&近藤千尋さん夫妻は、「シグネチャー」バッグの展示を見ながら夫婦でシェアできそうなモデルを探したり、実際に「シグネチャー」バッグをオーダーしたり、そしてお互いにピッタリなカラーのロンシャンオリジナルドリンクを選び合うなど、短い滞在時間ながらも「マイ プリアージュ(R) シグネチャー」の世界観をご堪能いただきました。

あなたと大切な人の“ラッキーカラー”が見つかる期間限定の「マイ プリアージュ(R) シグネチャー」FW21ポップアップは、8月29日(日)まで「ロンシャン ラ メゾン表参道」にて開催中です。

※プレビューは、新型コロナウイルスの感染防止対策に十分に配慮した上で、ご招待したゲストのみの限定公開により実施しました。ゲストの皆様には対策にご協力いただき、それぞれ個別の時間帯にご来場、写真撮影以外ではマスクを着用いただきました。また期間中についても、入口での手指の消毒と検温、会場内でのマスク着用とフィジカルディスタンスの確保、入場人数の制限などの感染予防対策を徹底しております。


[画像3: https://prtimes.jp/i/17782/46/resize/d17782-46-a41db3224e675f2f6ab3-11.png ]

「マイ プリアージュ(R) シグネチャー」FW21ポップアップ概要

期間:2021年8月21日(土)~29日(日)
時間:11:00~20:00
場所:ロンシャン ラ メゾン表参道(東京都渋谷区神宮前4-30-4)
コンテンツ:“チャンスを引き寄せる幸運のカラー診断”プロジェクションマッピング、インスピレーションウォール、「シグネチャー」バッグの展示、(指定ハッシュタグをつけてSNS投稿していただいた方先着で)ロンシャンオリジナルドリンクのプレゼント
ハッシュタグ:#LongchampMyPliage #ロンシャン
スペシャルサイト: https://www.longchampjapan.com/mypliage/
トリンドル玲奈さん&瑠奈さんによるインタビューコンテンツ: https://www.longchamp.com/jp/ja/longchamp-fw21-mypliage-jp/
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お客さまとスタッフの安全を最優先として、手洗い、消毒、体温チェックなどの対策を徹底し運営させていただきます。イベントへの入場の際には手指の消毒、マスクの着用、検温をお願いいたします。また、お客さまに安心してお楽しみいただけるよう、入場人数の制限をさせていただきます。
※新型コロナウイルス感染状況によって、やむをえず開催内容や日程が変更となる場合がございます。最新情報は公式オンラインストアのニュースページにてご確認ください。
※写真はイメージです。ドリンクは無くなり次第終了とさせていただきます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/17782/46/resize/d17782-46-6a2e9d23aa8bbaf1686e-12.jpg ]

マイ プリアージュ(R) シグネチャー
今シーズン、新モデルのトップハンドルバッグXSがラインナップに加わり、ボディ部分には記号(+、#、&)もプリントできるようになりました。
サイズ、税込価格:
H14×W17×D10cm(トップハンドルバッグXS)¥36,300
H23×W25×D16cm(トップハンドルバッグS)¥37,400
H30×W31×D19cm(ショルダーバッグ)¥34,100
H35×W45×D23cm(トラベルバッグ)¥40,700
※ショルダーバッグ以外は取り外し可能なショルダーストラップ付き
素材:
リサイクルポリエステルボンディングキャンバス(ハンドル / フラップはカウハイド)
カラー展開:
ボディ 全16色 / ハンドル&フラップ 全3色 / 金具等&スナップボタン 全3色 / 刻印 全4色※1 / 文字 メイン、影ともに全16色
フロントデザイン:
1~3文字のアルファベットや数字、記号(+、#、&)を指定※2
※1 最大9文字まで指定可
※2 文字入力の有無(無の場合は無地)、文字間をドットで区切るかを選ぶことができます
環境への配慮:
リサイクルポリエステル素材の採用により、トップハンドルバッグXSはペットボトル約8本分、トップハンドルバッグSは約10本分、ショルダーバッグは約16本分、トラベルバッグは約24本分に相当する量を使用。またプリント作業においても水を一切使用しない工程に変更している
「マイ プリアージュ(R)」実施店舗:
ロンシャン ラ メゾン表参道 クラブ/シグネチャー
ロンシャン ラ メゾン銀座 クラブ/シグネチャー
公式オンラインストア クラブ/シグネチャー
※ポップアップストアや限定イベントなど、順次巡回予定

【ロンシャンについて】
1948年にフランス パリでジャン・キャスグランが創業した、現代性溢れるラグジュアリーとクリエイティビティ、ダイナミズムが融合したメゾンブランド。パイプにハンドステッチレザーを巻いた、世界初のラグジュアリー革巻きパイプからはじまったブランドは、70年以上に及ぶヘリテージを踏襲しながら、現代に生きるロンシャンウーマンを彩るスタイルを発信し続けています。ロンシャンは、1993年に発表した、折り紙からインスパイアされた「Le Pliage(R)(ル プリアージュ(R))」やバンブーのトグルが印象的な「Roseau(ロゾ)」など、フランスのサヴォアフェールが宿るアイコニックかつタイムレスなバッグコレクションを世に送り出してきました。現在は、アーティスティック・ディレクター ソフィ・ドゥラフォンテーヌのもと、フレンチ・エレガンスを再解釈したプレタポルテや、レディース・メンズ向けのバッグ、アクセサリー、シューズ、アイウェア、トラベル用品を毎シーズン発表しています。家族経営の伝統を守るロンシャンは、今もキャスグラン家が所有・経営、世界80か国に300を超える直営ブティックを所有しています。日本では、2019年7月に「ロンシャン ラ メゾン銀座」が誕生し、フラッグシップである表参道・銀座のラ メゾンを含む56ストアを擁します(2021年6月時点)。また、フランス セグレに構えるアトリエを拠点にクラフトマンシップを重んじるロンシャンは、2007年以降、フランス政府により無形文化財企業に認定されています。

【掲載時のお問い合わせ先】
ロンシャン(ロンシャン・ジャパン)TEL 0120-150-116
公式オンラインストア https://www.longchamp.com/jp/ja/
Facebook http://www.facebook.com/Longchamp.japan
Instagram https://www.instagram.com/longchamp/
Twitter http://twitter.com/Longchamp_JP
LINE @Longchamp.Japan

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング