【ホテルオークラ東京】東日本大震災復興支援チャリティーイベント「アートで心をつなぐ」第18回 秘蔵の名品アートコレクション展 東京美術学校から東京藝術大学へ 日本絵画の巨匠たち 本日より開催

PR TIMES / 2012年8月6日 9時10分



 企業文化交流委員会(委員長:株式会社ホテルオークラ東京 代表取締役社長 清原 當博)は、「第18回 秘蔵の名品アートコレクション展 東京美術学校から東京藝術大学へ 日本絵画の巨匠たち」を本日8月3日から開催いたしました。開催に先立ち、常陸宮同妃両殿下ご臨席のもとテープカットセレモニーが執り行われました。
 ホテルオークラ東京は開業50周年を迎え、今年のアートコレクション展は東京藝術大学の前身である東京美術学校の歴代教員および卒業生45名の作品84点を一堂に展示しております。会場には、近代日本西洋画の父とも評される黒田清輝の代表作「婦人像(厨房)」や東京美術学校を首席で卒業した松岡映丘の「千草の丘」など東京藝術大学の代表的な作家の作品を展示しております。また、最高点を獲得した横山大観の卒業制作「村童観猿翁」の隣には、後に巨匠となった大観のスケールの大きさを反映している作品「富士」が並び、日本画を代表する作家の最初期と円熟期の作品を対比してご覧いただけることも本展覧会の魅力の一つとなっております。

写真左より
・黒田清輝《婦人像(厨房)》明治25年(1892)東京藝術大学蔵
・横山大観《村童観猿翁》明治26年(1893)東京藝術大学蔵
・常陸宮同妃両殿下(中央)をギャラリートークでご案内する
 東京藝術大学 宮田学長(右)

8月10日(金)・18日(土)にはホテルオークラ東京自慢のケーキをお召しあがりながら、本展覧会監修より絵画の解説をお聞きいただけるアート&アフタヌーンティーの開催を予定しております。解説の後は展覧会場へ移動し、ギャラリートークをお楽しみいただけます。
「アート&アフタヌーンティー」
日程:8月10日(金)・18日(土)
受付:14:00(各日の会場前)
時間:14:30~16:00
会場:10日・メイプルルーム(別館2階)
   18日・ケンジントン テラス(別館12階)
定員:40名様
料金:¥4,000

【アートコレクション展併催イベント】
「ギャラリートーク」
専任の監修及び学芸員が本展覧会の見どころを、作品を実際に鑑賞しながら解説いたします。
日程:8月7日(火)・9日(木)・14日(火)・16日(木)
受付:14:30(総合受付前)
時間:15:00~16:00
定員:各回30名様

「親子でギャラリートーク」
本展覧会の見どころをお子様にもわかりやすく解説いたします。
※保護者の方は入場券をお求めください。
日程:8月11日(土)・25日(土)
受付:15:30(総合受付前)
時間:16:00~17:00
定員:各回20組(40名様)

「チャリティーパーティ(要予約)」
東京藝術大学ご出身のヴァイオリニスト天満敦子氏による演奏会と、元東京藝術大学学長の澄川喜一氏と、作曲家でNHK教育テレビ「日曜美術館」の司会として出演されている千住明氏をお招きして講演会を開催いたします。
※本パーティの参加費の10%は、東日本大震災復興支援のために寄付をさせていただきます。
日程:8月8日(水)
受付:17:00~
開宴:17:30~
会場:記念演奏/ 講演 メイプルルーム(別館2階)
   パーティー会場 オーチャードルーム(別館2階)
   メイプルルームで食前酒・演奏会・講演会をお楽しみいただいたのち、
   オーチャードルームでお食事をお召しあがりください。
料金:お一人様¥18,000
   (講演会・演奏会・お食事・アートコレクション展鑑賞券/サービス料込)

【お客様からのお問い合わせ先】
ホテルオークラ東京 営業企画部 
TEL:03-3505-6110(月~金10:00~18:00祝日をのぞく)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング