おなかまわりの“ハミ肉”をスムージングする ウイング『ハミデンヌ おなかキレイパンツ』新発売

PR TIMES / 2014年9月11日 15時25分



株式会社ワコールは、チェーンストア(量販店)向けブランド「ウイング」より、『ハミデンヌ おなかキレイパンツ』を8月中旬より発売しました。『ハミデンヌ おなかキレイパンツ』は、年齢を重ねるごとに気になるおなかの悩みに対応した商品で、おなかを押さえることに加えて、ボトムやパンツを履いたときにウエストからはみでるお肉“ハミ肉”をスムージングし、キレイなシルエットをつくるボトムインナーです。

フロント部分は特殊な設計の“ハラデンヌシート”でおなかを押さえ、少し高めのウエスト丈でおなかのお肉をつつみこんでスムージングします。また、ウエストの前から脇に使用した、折れ曲がりにくい設計の“ハミデンヌテープ”でウエストをしっかりホールドし、運動によるお肉のはみだしも軽減します。さらに、ヒップ部分は編み立て変化とパワー切り替えでヒップアップし、ウエストからヒップにかけて、キレイなシルエットをつくります。『ハミデンヌ おなかキレイパンツ』は全国のチェーンストア(量販店)、ワコールウェブストアにて販売し、14万枚の売上を目指します。(2014年8月~2015年2月)


■企画背景
レディースインナー消費動向調査(※1)では、「体型で最も気にしているところは」の質問に、30代後半から40代後半の女性では44.3%の人が「下腹部」と回答。また、ワコールが実施した別のアンケート調査(※2)では「一番初めに落としたいおなか周りの肉は?」の質問には51%の人が「下腹部のお肉」と回答し、「落としたい肉はない(無駄なお肉はない)」と答えた人は2%でした。
さらに、「着用されているボトムインナーの不満点や困っていることはありますか?」という質問には「おなかのお肉がはみでる」が36%、「ウエストにくいこむ」が26%、「動くとずれる」が18%という結果になり、ボトムインナー着用時のおなか周りに関する不満が多いこともわかりました。
そこで、気になる下腹部をすっきりと見せたい、ウエストや腰の上にはみでるお肉を解消したい、というニーズに応える『ハミデンヌ おなかキレイパンツ』を企画・発売するに至りました。

※1 30代後半~40代後半女性 309名
※2 30代後半~40代後半女性 1,121名 ワコールインターネット調査


■商品特長
1. 伸びない素材と特殊な設計の“ハラデンヌシート”でおなかをしっかり押さえます。
2. 少し高めのウエスト丈で、気になる“ハミ肉”をホールドします。ウエストの前~脇部分は幅広の“ハミデンヌテープ”で運動によるお肉のはみだしも軽減。背中部分はテープを使用せず、スムージングします。
3.パワー切り替えと編み立て変化でヒップアップ。


■店頭映像
店頭で使用する映像では『ハミデンヌ』を着用することで“ハミ肉”がスムージングされる様子をわかりやすく伝え、“イイからはいてみて”という呼びかけと共に商品への興味、喚起を図ります。


※「ウイング」『ハミデンヌ』は株式会社ワコールの登録商標です。

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社ワコール 広報・宣伝部
(東京) TEL 03-3239-1117 FAX 03-3239-1118
(京都) TEL 075-682-1006 FAX 075-682-1103

<一般のお客様からのお問い合わせ先>
株式会社ワコール お客様センター フリータ゛イヤル 0120-307-056(平日9:30~17:00)   

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング