【200名以上のお客様から要望が殺到!ニコラシャールからついに!王道シュークリーム3種発売!】

PR TIMES / 2014年4月11日 9時36分



今、日本で最も注目のスポットである、世界最高品質のスイーツが集まるショコラスイーツの聖地“銀座ショ コラ ストリート(R)”にあるニコラシャール銀座本店。


200名以上のお客様から熱望された、王道シュークリーム「うさぎシュークリーム カスタード」「うさぎシュークリーム 生クリーム」「うさぎシュークリーム カスタード&生クリーム」の3種の発売が、ついに決定した。


幼い頃から母にフランスの家庭料理を教わってきたニコラシャールは、素材の味を活かした繊細なフランス料理をシェフとして学び、フランスの家庭料理のベースと、シェフとしての経験を活かした素材の風味・味わい・食感の3つが楽しめるスイーツを作る。

例えば、ニコラシャールが作る代表作の一つ、「うさぎシュークリーム いちごバジル」は、バジルの葉をふんだんに使用したムースがたっぷり入っているのが特徴の、人気商品。フランスでは一般的にハーブを使用したスイーツは香りが強くなりがちだが、日本人の好みに合うよう生クリームで風味の強さの風味のバランスをとり、中心にバルサミコ酢で炒めたいちごの実を入れる事で食感に変化を与える。素材を活かしながら風味のバランスを楽しめる、フランス人のニコラシャールだから作る事の出来る逸品だ。


そんな、素材の良さを最大限に活かせるニコラシャールだからこそ作れる”王道シュークリーム”とは、使用した素材の香りを存分に楽しんで頂く為、カスタードには大量生産されているシュークリームでは使用する事のない卵を使用し、さらにはその配合バランスに最もこだわりを持っている。さらには、カスタードや生クリームは新鮮な状態が保てない為、最も濃厚で甘美な状態で風味を楽しむ事ができる出来立てを提供する事にこだわった。


カスタードに使用する牛乳は、高級国産牛として有名なはやま牛のミルク。高温殺菌せず、低温で殺菌する事で、生クリームのようなクリーミーさが楽しめる。


生クリームには、なんとカスタードにも使用するバニラビーンズが入っている。主役として生クリームの優しい風味を感じる事ができる繊細で上品な逸品。


そして、その両方のマリアージュが楽しめる「カスタード&生クリーム」は、優しい口当たりのムースのような生クリームと、トロっと濃厚なカスタードが口の中でとろける贅沢な一品。


卵から贅沢に作る濃厚なカスタードと、バニラビーンズを使用した香り豊かなフランス流の生クリームの風味をぜひ焼きたてのシュークリームの香ばしい香りと共にお楽しみ頂きたい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング