1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ユビレジ、「執行役員CMO」に小谷敦子が就任

PR TIMES / 2021年4月30日 11時45分

~POSレジからサービス産業のデジタル化を推進~

「カンタンがいちばん」をコンセプトに、iPad POSレジの『ユビレジ』をはじめ、誰もが簡単に使いこなせるサービス開発を10年以上続けている株式会社ユビレジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木戸啓太)は、2021年5月1日付でChief Marketing Officer(CMO)に小谷敦子氏が就任しました事をお知らせ致します。



▶︎執行役員CMO 小谷敦子氏の経歴
セールスフォースドットコム・シトリックスシステムズ・コーナーストーンオンデマンドなど急成長した外資系IT企業で、20年以上に渡りマーケティング領域の要職を歴任。2010年から約8年在籍したセールスフォースドットコムでは、クラウド黎明期といえる時代にマーケティングおよびPRにおいて同社のブランド認知の向上、その間10倍以上に成長した業績に大きく寄与、SNSを活用するBtoBでのソーシャルメディアマーケティングや自社メディアの開発など、新しい手法も常に取り入れつつ成功させた。
2021年5月1日付で、株式会社ユビレジの執行役員CMOに就任。

[画像: https://prtimes.jp/i/17577/48/resize/d17577-48-474460-0.jpg ]


▶︎小谷氏のコメント
ユビレジとの出会いは、私がセールスフォースドットコム在籍時代、SaaS企業が日本市場で成長し始めた10年ほど前です。まだタブレットPOSレジ自体が珍しかったその頃に、誰もが簡単に扱えるサービスが革新的だと興味を持ったのを覚えています。
昨年より、ビジネス界ではDX(デジタルトランスフォーメーション)が一気に進んでいます。コロナ禍で働き方が変わったのと同時に、小売りやサービス業では、新しいお客様との繋がり方やビジネスのやり方が必要とされています。あらゆる業務で効率化やデジタル化が注目されており、デジタルデータをPOSで扱うユビレジのサービスは、サービス産業のデジタル化の推進にお役に立てるものです。今後の更なる市場拡大に向けて、CMOとして貢献できる事を嬉しく思っています。

▶株式会社ユビレジについて
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-4 クエストコート原宿
代表者:代表取締役 木戸啓太
事業内容:クラウド型POSレジシステム『ユビレジ』、オーダーエントリーシステム『ユビレジ ハンディ』、在庫管理と発注業務をサポートする『ユビレジ 在庫管理』、対人非接触型のセルフオーダーシステム『ユビレジ QRオーダー』の開発と提供
URL: https://ubiregi.com/

▶本リリースに関するお問い合わせ
広報:浜辺(はまべ) press@ubiregi.com 090-1508-0233

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング