包括連携第11弾!広島県がサッポロホールディングス株式会社及びポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社と「『瀬戸内 広島レモン』パートナーシップ協定」を締結!

PR TIMES / 2013年2月13日 13時15分



 広島県とサッポロホールディングス株式会社及びポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社は2月6日,相互の連携を強化し,地域の活性化を推進するため,包括連携協定を締結しました。
 


< 連携事項 >
(1)「瀬戸内 広島レモン」の需要拡大やブランド価値の向上等
 ・「瀬戸内 広島レモン」の消費拡大
 ・量販店におけるレモン青果とレモン飲料の共同売場づくりの推進
 ・「瀬戸内 広島レモン」ブランドの情報発信
 ・「瀬戸内 広島レモン」との組合せによる広島県産品の消費拡大・情報発信
 ・「瀬戸内 広島レモン」に関する共同研究

(2)県政情勢の発信,観光振興
 ・商品パッケージ等を活用した広告物の展開(商品パッケージへの「瀬戸内ひろしま、宝しま」等のロゴ掲載,広島県主催各種イベント等への協力 等)

(3)健康増進・食育
 ・量販店等と連携したレモン食育セミナー等の開催
 ・ひろしま健康づくり県民運動事業協賛イベントの開催 
 ・レモン生産者栄養疫学調査

(4)環境対策・リサイクル
 ・「ひろしま環境の日」行動宣言への参加
 ・レモン,かんきつ類の搾汁残渣の有効利用によるごみ削減 
 ・アダプト活動への支援・協力 
  ※アダプト活動:道路・河川など公共施設の一定区間を住民,企業等が主体となってゴミ清掃,緑化,草刈等を行う活動

(5)地域防災
 ・大規模災害時等におけるミネラルウォーター等の提供

(6)地域の安全・安心
 ・「職場防犯リーダー」モデル制度への参加(職場の朝礼・掲示板等で「犯罪情報」の発信等)

(7)障がい者支援
 ・あいサポート(障がい者支援)企業への登録,研修等の受講

(8)その他,県民サービスの向上,地域社会の活性化


■ 問い合わせ先
○連携協定に関すること
 総務局経営企画チーム
 電話082-513-2344
 soukeiei@pref.hiroshima.lg.jp
○「瀬戸内 広島レモン」の需要拡大等に関すること
 農林水産局農業販売戦略課
 電話082-513-3582
 nouhanbai@pref.hiroshima.lg.jp
○「瀬戸内 広島レモン」の共同研究に関すること
 総務局研究開発課
 電話082-513-2427
 soukenkyu@pref.hiroshima.lg.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング