CSホームドラマチャンネルで<シネマ歌舞伎>を毎月絶賛放送中!!

PR TIMES / 2021年2月12日 18時45分

CSホームドラマチャンネルで2021年1月から新しく<シネマ歌舞伎>の放送がスタートしている。2月・3月に放送する3作品が決定!



 松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送「ホームドラマチャンネル」では、新しく<シネマ歌舞伎>の放送枠がスタートしている。これまでは、姉妹チャンネル・衛星劇場でのみの放送だったが、1月からはホームドラマチャンネルでも観られるように。過去の上映作から厳選された作品を毎月2本お届けしていく。2月・3月のラインナップをご紹介!



[画像1: https://prtimes.jp/i/6470/49/resize/d6470-49-828498-0.jpg ]

衛星劇場PRESENTS <シネマ歌舞伎>『野田版 鼠小僧』
[ベーシック初放送][HD]

・シネマ歌舞伎公開日: 2005/1/15
・上演月:2003年8月  
・上演劇場:歌舞伎座
・作・演出:野田秀樹
・出演:中村勘三郎、坂東三津五郎  他

★放送日:2/14(日)後5:15~
☆再放送:3/28(日)後5:15~                   

正月、江戸の町では鼠小僧の芝居が大人気。見物客の中で、棺桶屋の三太(さんた)がずる賢く金稼ぎに励んでいる。金にしか興味のない三太は、実の兄が死んでも棺桶屋の出番と喜ぶ始末。その上遺産があると聞いて大はしゃぎ。ところが遺産は善人と評判の與吉(よきち)が相続することに。他人には渡すものかと一計を案じた三太は、兄の死体の替わりに棺桶の中へ忍び込み・・・



[画像2: https://prtimes.jp/i/6470/49/resize/d6470-49-623289-1.jpg ]

衛星劇場PRESENTS <シネマ歌舞伎>『京鹿子娘二人道成寺』
[ベーシック初放送][HD]

・シネマ歌舞伎公開日:2007/1/13
・上演月:2006年2月  
・上演劇場:歌舞伎座
・出演:坂東玉三郎、尾上菊之助 他

★放送日:2/28(日)後5:15~

紀州の道成寺で新しい釣鐘の供養が行われている。道成寺の釣鐘は、恋人安珍を追いかけ、恋しさのあまり大蛇と化した清姫によって焼き滅ばされていた。そこへ白拍子花子が現れ、鐘を拝みたいと頼む。舞を舞うことを条件に参列を許された花子は、さまざまに踊り始める。しかし花子は実は清姫の怨霊で、安珍を匿い自分との仲を隔てた釣鐘に恨みを残しているのであった。やがて花子の形相が変わり・・・



[画像3: https://prtimes.jp/i/6470/49/resize/d6470-49-857007-2.jpg ]

衛星劇場PRESENTS <シネマ歌舞伎>『刺青奇偶』
[ベーシック初放送][HD]

・シネマ歌舞伎公開日: 2009/2/28
・上演月:2008年4月  
・上演劇場:歌舞伎座
・作:長谷川伸       
・演出:寺崎裕則
・出演:中村勘三郎、坂東玉三郎、片岡仁左衛門  他

★放送日:3/14(日)後5:15~                   

生来の博打好きで江戸を追われた半太郎は、身投げした酌婦のお仲を救う。不幸続きの人生を送ってきたお仲は、本当の親切心から自分を救ってくれた半太郎の心根の美しさに胸を打たれて、生まれて初めて会った男らしい男、半太郎の後を追う。こうして半太郎とお仲は夫婦となるが、半太郎は博打を止められず・・・


詳細はHPへ: https://www.homedrama-ch.com/genre?action=index&category_id=5

ホームドラマチャンネルカスタマーセンター 
0570-001-444
【受付時間】10:00~20:00(年中無休)


姉妹チャンネル・衛星劇場では、平日午後4時から歌舞伎を連日放送!
TV初を含む新作から懐かしの名舞台まで




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング