【コロナを乗り越えよう】プラコレが全国の結婚式場・フリープランナーに向け、一部コンテンツ「無料開放」実施をスタート!

PR TIMES / 2020年5月14日 11時55分

プラコレ「チャット相談」が前年比で319%増加。おうち時間が多くなった今だからこそ、新郎新婦とコミュニケーションを図ることができるウェディングサービスです。

ウェディングプランナー登録数日本最大!結婚式業界唯一のweb相談プラットフォーム「PLACOLE WEDDING」を運営する、冒険社プラコレ(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:武藤功樹、以下「プラコレ」)は、新型コロナウイルスで自粛している結婚式業界に向けた新たな施策として「PLACOLE WEDDING」の一部コンテンツを無料開放実施を決定いたしました。



この度の新型コロナウイルスの感染拡大とそれに伴う外出自粛要請を受け、ご結婚式やフォトウェディングなど特別な1日を諦めざるを得ない新郎新婦が増加しております。その影響で全国各地の結婚式場やホテルなど婚礼施設も大変苦しい状況にあり、現在プラコレでは、業界全体で協力をしてこの状況を乗り越えて行くことが必要と考えております。今まで悲しい思いをする花嫁さまを1人でも笑顔にできるよう行っていた「#私たちにできること」という活動を、今度はブライダル業界全体に向けた施策として新たに広めていきたいと考えていきます。

今は、誰かを批判するのではなく、一人一人ができる事を自ら考え行動することを大切にし、「#私たちにできること」というハッシュタグを広め、少しでも明るいニュースを引き続き発信して参ります。また、「#私たちにできること」というこの運動が私たちプラコレや、ブライダル業界だけでなく、日本全体を盛り上げる運動に、新型コロナウイルスが収束した後の経済活動を活性化するためにも、一過性で終わらない運動にしたいと考えています。

【 ウェディングドレスプレゼント支援 】
https://dressy.pla-cole.wedding/dressyonline2/
【 #おうちで花嫁チャット相談 】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000021126.html




一部コンテンツ無料開放を実施スタート。


[画像1: https://prtimes.jp/i/21126/49/resize/d21126-49-255053-4.png ]


【実施への想い】
この度の新型コロナウイルスの感染拡大とそれに伴う外出自粛要請を受け、多くの婚礼が延期・中止になりました。その影響で全国各地の結婚式場やホテルなど婚礼施設も大変苦しい状況にあります。また、おうちで過ごす方が多くなり、カウンター相談やブライダルフェア来館などが難しく、多くの婚礼施設が新しい新郎新婦様に出会えない状況下にあります。そんな中、PLACOLEWEDDINGは、「チャット相談」という特性上、おうち時間が多くなった今も、日々多くの新郎新婦様より問い合わせを頂戴しており、お客様とのコミュニケーションを図ることが可能です。この機会に無料でPLACOLEWEDDINGに掲載をしていただき、1会場でも多くの婚礼施設・フリープランナーのご集客のお力に少しでもなれればと思い、コンテンツ一部を無料開放することを決定させてただきました。

【企画内容】
受付期間:~2020年6/15(月)まで
[画像2: https://prtimes.jp/i/21126/49/resize/d21126-49-831901-7.png ]

初期登録費無料で、PLACOLEWEDDINGに結婚式場やフリープランナー情報を登録することが出来、今までに会員登録した12万組以上の全国婚礼マーケティングデータを自由に確認し、エリア毎の新郎新婦様の動向を取得することが可能です。無料開放実施期間中、完全無料で新郎新婦様をご送客させていただきます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/21126/49/resize/d21126-49-133578-8.png ]



【お問い合わせ方法】
https://pla-cole.co/contactform/
※無料登録希望とご記載くださいませ。担当より連絡させて頂きます。



PLACOLE WEDDINGのチャットサービスも前年比で利用者が319%増加。


新型コロナウイルスが影響で、多くの方が外に出る回数が減少した一方で、外出せず、全てをチャットで完結できるPLACOLE WEDDINGのチャットサービスは、前年比319%で利用者が増加しております。具体的には、カップルは式場検索ではなく、ウェディング診断からスタート。その診断結果をAIが分析し情報を配信、それに対するカップルの反応やアクションを学習し、最適化な情報を再配信します。また、AIでは解決できないお悩みは、全国在住のご当地アドバイザーや、1811名の結婚式場に所属をするウェディングプランナーに、直接チャットで質問や相談をすることが可能なサービスです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/21126/49/resize/d21126-49-768068-5.png ]

ぜひ、この機会にPLACOLE WEDDINGへ掲載をしていただき、全国各地の婚礼のご集客のお力に少しでもなれればと考えております。また、緊急事態宣言が出ている今は、新郎新婦様にも外出を自粛をしていただきながら結婚式場やフリープランナーと出会える方法を考えていただくことが1番です。まずは新型コロナウイルスが終息することを第一に考え、この状況を乗り越える為のひとつの手段として、多くの結婚式場にPLACOLE WEDDINGをご利用いただきたいと考えています。



PLACOLE(プラコレ)とは


冒険社プラコレは2015年11月2日に会社設立し、2015年12月より「PLACOLE WEDDING」をスタート、ブライダル業界で初めて「チャット相談サービス」を開始し、現在では全国でweb相談サービスを展開。従来の結婚式場を検索するサービスとは一線を画し、プランナーさんとweb上でつながる「web相談プラットフォーム」として、SNSや口コミを中心に広まり2020年5月現在では、会員登録数が12万組を突破しました。具体的には、カップルは式場検索ではなく、ウェディング診断からスタート。その診断結果をAIが分析し情報を配信、それに対するカップルの反応やアクションを学習し、最適化な情報を再配信します。また、AIでは解決できないお悩みは、全国在住のご当地アドバイザーや、1811名の結婚式場に所属をするウェディングプランナーに、直接チャットで質問や相談をすることが可能です。
チャットひとつで全ての悩みが解決できる「PLACOLE(プラコレ)」には、ご利用者様の50%が他媒体を利用せずプラコレのみ利用、また、NPS調査でも70%以上のユーザーが友人に勧めたいと回答いただきました。運営側が驚くほど、毎日たくさんの"ありがとう"の声を頂けるサービスになりました。

2020年5月現在、月間2500組以上のカップルが新規会員登録、合計1811名以上のウェディングプランナーが登録し、掲載施設数は1782施設を越え、ブライダル業界初のチャットコミュニケーションメディアとして、独自の立ち位置を確立しています。公式運営するFacebook、Twitter、Instagramでは合計フォロワー数は50.54万人を突破。SNSフォロワー数合計51.08万人突破!Instagramの合計フォロワー数22.6万【#プラコレ #Dressy花嫁 #farnyレポ】関連ハッシュタグ数 97.3万投稿を超えました。自社オウンドメディア『Dressy』や『花嫁図鑑farny』なども運営し、合計PV数は月間180万PVを突破! 高級ウェディングドレスが最大90%OFFで購入できる通販サイト"DressyOnline"も展開しています。

【プラコレ会社概要】
社名:冒険社プラコレ
URL: https://pla-cole.co/
所在地:神奈川県鎌倉市御成町11-13 第一興産26号館2F
設立:2015年11月2日
代表取締役CEO:武藤功樹
事業内容:メディア事業、SNSマーケティング事業、EC事業

【運営サービス】
◎PLACOLEWEDDING
https://pla-cole.wedding/
◎Dressy by プラコレ
https://dressy.pla-cole.wedding/
◎Dressyonline
https://weddingdress.pla-cole.wedding/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング