2019年『6月生まれベビーの名づけトレンド』発表!衣替えの季節に絹織物を表すレトロネーム「紬」が急上昇1位!男の子の名前のよみは、“「と」止めネーム”が圧倒的人気♪

PR TIMES / 2019年7月9日 11時10分

 妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業、株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、2019年6月生まれのお子さん13,510名を対象に、『6月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を行いました。調査・分析の主なポイントは以下の通りです。



<調査結果のサマリー>


「紬」「莉子」など女の子は“レトロネーム”が上昇!男の子1位は6月が見頃の睡蓮を思わせる「蓮」
女の子は和風&古風な響きの3文字のよみに人気集中!男の子は“「と」止めネーム”が多数ランクイン
6月の誕生花・茉莉花に含まれる漢字「莉」が人気♪『令和』の「令」を含む名前のバリエーション増!


【 6月生まれの赤ちゃんに人気の名前ランキングTOP10 】 

[画像1: https://prtimes.jp/i/29931/49/resize/d29931-49-911319-0.png ]

1.「紬」「莉子」など女の子は“レトロネーム”が上昇!男の子1位は6月が見頃の睡蓮を思わせる「蓮」
 6月生まれの女の子に人気の名前ランキングTOP3は、1位「紬」、2位「結菜」「莉子」でした。「紬(主なよみ:つむぎ)」は、4月は4位、5月は14位でしたが、再び人気が急上昇して6月は首位を獲得しました。「紬」とは紬糸で織られた絹織物のこと。江戸時代には普段着として愛用されたほど、非常に丈夫な絹織物であるため、“芯の強い子に育つように”や、“丈夫な縁や絆が結ばれるように”といった意味を持つ、和の雰囲気がある“レトロネーム”です。6月は衣替えの季節ということもあり、絹織物を表す「紬」のイメージと相性◎。ほかにも、2位「莉子」、5位「葵」、10位「さくら」など、和風な名前が多くランクインしました。令和の時代が始まってから、特に女の子の名づけでは、和を意識した名前が増加しています。

 男の子に人気の名前ランキングTOP3は、1位「蓮」、2位「朝陽」、3位「樹」「律」でした。6月が見頃の睡蓮の花を連想させる「蓮(主なよみ:れん)」、朝日を意味する「朝陽(主なよみ:あさひ)」、樹木を表す「樹(主なよみ:いつき)」など、6月は植物や自然の景色をイメージさせる“自然派ネーム”の人気が高まりました。また、5位「陽翔(主なよみ:はると、ひなと)」、7位「結翔(主なよみ:ゆいと)」、8位「大翔(主なよみ:ひろと)」と、止め字に「翔」を用いた名前が3種類ランクイン。6位「湊(主なよみ:みなと)」、8位「大和(主なよみ:やまと)」も含めると、「と」を止め字とした名前が5種類もTOP10入りし、人気の高さがうかがえます。

【 6月生まれの赤ちゃんに人気の名前のよみ&漢字ランキングTOP10 】

[画像2: https://prtimes.jp/i/29931/49/resize/d29931-49-755779-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/29931/49/resize/d29931-49-496798-2.png ]

2.女の子は和風&古風な響きの3文字のよみに人気集中!男の子は“「と」止めネーム”が多数ランクイン
 女の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「めい」、2位「こはる」、3位「あかり」でした。6月は和風&古風な響きの名前のよみが増加。3月に1位を獲得した「こはる」が再び急上昇し、ほかに「あかり」「つむぎ」「あおい」「いちか」など、日本的な響きかつ3文字の名前のよみが2~6位に並びました。
人気のよみ「めい」は、前月も1位でしたが6月も首位を維持。人気が継続している理由は、連続テレビ小説『半分、青い。』や、日曜ドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』など、数々の話題作でヒロイン役を演じた女優・永野芽郁さんの影響かもしれません。

男の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「はると」、2位「そうた」、3位「ゆうと」でした。4位「みなと」、5位「あおと」と続き、TOP5に4種類の“「と」止めネーム”がランクイン。TOP10圏外にも、「ゆいと」「かいと」「ひろと」「あやと」「あきと」などがあり、「と」で終わる名前のバリエーションは合計141種類でした。

3.6月の誕生花・茉莉花に含まれる漢字「莉」が人気♪『令和』の「令」を含む名前のバリエーション増!
 女の子の名前に使用された漢字ランキングTOP3は、1位「花」、2位「莉」、3位「菜」でした。4位「奈」も含め、TOP4には“自然派ネーム”に使用される、草花や果樹を意味する漢字がランクインしました。
2位の「莉」は、年間ランキングでも5位と通年人気の漢字ですが、6月の誕生花「茉莉花」に含まれることから、この時期はさらに人気が高まったようです。

 男の子の名前に使用された漢字ランキングTOP3は、1位「太」、2位「翔」、3位「斗」という結果に。TOP3に加え、4位「大」、8位「悠」など、前月と同様に“スケールの大きさ”をイメージさせる漢字が人気でした。
また、男の子では、止め字によく用いられる漢字が安定して上位をキープ。「翔」「斗」「人」は、人気の“「と」止めネーム”に多く使われることから、常にTOP10入りを果たしています。

 そして、令和時代が始まってから、男女ともに「令」を含む名前が増加中! 6月は「令」を含む名前の女の子が12名、男の子は16名いました。女の子の名前のバリエーションは、「純令(すみれ)」「令椛(れいか)」「令菜(れいな)」「令彩(れあ)」「令華(りょうか、れいか)」「一令(ちはる)」「令奈(れな)」「令菜(れな)」「令樹(れいじゅ)」の9種類。男の子の名前のバリエーションは、「令(りょう、れい)」「令眞(はるま、れま)」「令次(れいじ)」「令翔(はると)」「令軒(はると)」「令葵(はるき)」「令音(れお)」「令弥(れいや)」「令月(よしつき)」「知令(ちはる)」「令真(はるま)」「令音(れお)」「令琉(はる)」の13種類でした。


 6月生まれベビーの名づけ調査では、日本的な美しさを連想させる和風&古風な女の子の“レトロネーム”が再び人気を盛り返しました。男の子の名前は、「翔」「斗」などを止め字に用いた“「と」止めネーム”が圧倒的に人気で、その影響は、名前のよみ、名前に使われる漢字のランキングにも及びました。
また、令和時代に生まれた令和ベビーということもあり、男女ともに「令」を含む名前のバリエーションが増加。今後も、令和時代の名づけに注目していきます。

<調査概要> 
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」
    「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2019年6月1日(土)~2019年6月23日(日)
調査件数:13,510件(女の子:6,609件/男の子:6,901件)

▼「2018年赤ちゃんの名前ランキング」はこちら
https://baby-calendar.jp/special/name/2018

<過去の名前ランキング>
■2018年各月の赤ちゃんの名前ランキング一覧  https://baby-calendar.jp/smilenews/tag/1361
■2017年生まれの赤ちゃんの名前ランキング   https://baby-calendar.jp/special/name/2017
■2016年生まれの赤ちゃんの名前ランキング   https://baby-calendar.jp/special/name/2016
■2015年生まれの赤ちゃんの名前ランキング   https://baby-calendar.jp/special/name/2015
■2014年生まれの赤ちゃんの名前ランキング   https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/550
■2013年生まれの赤ちゃんの名前ランキング   https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/656
■2012年生まれの赤ちゃんの名前ランキング   https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/657
■2011年生まれの赤ちゃんの名前ランキング   https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/658
■2010年生まれの赤ちゃんの名前ランキング   https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/659

<ベビーカレンダーとは>
『ベビーカレンダー』は、月間230万人以上が利用している、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイトです。妊娠してから赤ちゃんが1歳になるまでの間、赤ちゃんの成長に合わせて、毎日必要な情報をお届けします。またこの度、『ベビーカレンダーアプリ』は第12回キッズデザイン賞の「子どもたちを産み育てやすいデザイン 個人・家庭部門」において、「少子化対策担当大臣賞」を受賞しました。
表彰式の様子はこちら▶ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000029931.html

<キッズデザイン賞とは>

[画像4: https://prtimes.jp/i/29931/49/resize/d29931-49-934839-3.jpg ]

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスなどの中から優れた作品を選び、広く社会へ発信することを目的としている顕彰制度です。

<公式SNSからも最新情報更新中!>
Facebook: https://www.facebook.com/babycalendar/
Twitter: https://twitter.com/baby_calendar
Instagram: https://www.instagram.com/babycalendar/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCFblSCmHFCkHiFXsrcksuhA

【医師・助産師監修の動画シリーズも公開中!】

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=SIH-CrXSUGE ]



<会社概要>
■社名:株式会社ベビーカレンダー( https://corp.baby-calendar.jp
■本社所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-2 ミヤタビルディング10F
■代表者:代表取締役 安田啓司 ■設立年月日:1991年4月
■主要事業:産婦人科向け事業、メディア事業

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ベビーカレンダー 担当:大久 渚月
TEL:03-6631-3600 FAX:03-6631-3601 MAIL:info@baby-calendar.jp
※本調査内容をご使用いただく際は、出典の記載をお願い申し上げます。また、画像データ等の改変はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング