東京で医学生と研修病院の出会いの場 提供 ― 開催10周年 ―

PR TIMES / 2012年7月4日 9時31分



 コンテンツ(映像、Web、広告・出版、ゲーム、モバイル等)の制作プロデュース及びクリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役:井川 幸広)の、医療分野の子会社 株式会社メディカル・プリンシプル社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:中村明 以下MP社)は、7月15日(日)東京において、医学生と病院を引き合わせる『レジナビフェア2012 in 東京』を開催いたします。

 医学生・研修医と臨床研修指定病院の出会いの場であるレジナビフェアは、毎年東京・大阪・福岡・金沢で開催しており、今年で開催10周年、通算46回目の開催となります。今回の東京の医学生向け会場では、全国約500施設の出展に対し、多数の医学生の来場を見込んでおります。

 このレジナビフェアは、医学生にとって、自らのキャリアプランに合う研修先を探し出すために、数多くの臨床研修指定病院と一度に接することができる貴重な場となっています。各病院のブースで、直接指導医や先輩研修医の生の声を聴けることから、医学生が研修先を決める前の重要なプロセスとなっており、全国に一学年約8,000名いる医学生の中で、その半数以上が当社のレジナビフェアに毎年参加されています。過去の同フェア参加者からは、『見学に行ってみたい病院が見つかった。』『インターネットではわからない病院の特徴・雰囲気を知ることができた。来てよかった。』との声が寄せられ、研修の具体的なイメージを掴むきっかけとなっている事が伺えます。

 また、医療機関にとっても、全国の臨床研修指定病院 約1,000施設の内、約8割がレジナビフェアに参加頂いており、研修医を確保するためにレジナビフェアが欠かせないものとなってきたと言えます。

 MP社では、今後も医学生・医師・看護師・医療機関のお役に立ち、「医療を変えるチカラになりたい」と願っております。


※医学生は、2004年より卒業後「初期研修医」として2年間の臨床研修を義務付けられている。
さらに、その後平均3~5年の期間、「後期研修医」として各自希望する専門科目の研修を行なっている。
                          
                 記
■イベント名: レジナビフェア2012 in 東京
■日時: 2012年 7月15日 (日)  10:00~17:00
■場所: 東京ビッグサイト 東1・2ホール
    〒102-8585  東京都江東区有明3-21-1
    TEL:03-5530-1111   http://www.bigsight.jp/index.html
■参加費: 無 料
■参加病院: 約500病院
                              以上

本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 橿渕 稔樹 toshiki.kashibuchi@hq.cri.co.jp
TEL:03-4550-0008 FAX:03-4550-0018 
URL:http://www.cri.co.jp


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング