大東建託グループ 『OYO LIFE』 と業務提携

PR TIMES / 2019年7月1日 11時40分

サブスクリプション型賃貸「OYO LIFE」サービスの取扱いを開始

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)のグループ会社、大東建託リーシング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:守義浩、以下「大東建託リーシング」)は、7月16日より、サブスクリプション型賃貸「OYO LIFE」を運営する OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:勝瀬博則、以下「OYO T&H」とパートナーシップ契約による業務提携を開始します。
この業務提携により大東建託リーシングは、お部屋探しのお客様のご要望に合致するお部屋を紹介できない場合、「OYO LIFE」のサービスを紹介することができます。希望のお部屋が見つかるまで、「OYO LIFE」のサブスクリプション型賃貸を利用いただくことが可能となり、多様なニーズや顧客層に幅広く対応することができます。また、OYO T&Hは、新たな顧客獲得の機会を得ることができます。



■ 日本初の賃貸住宅型サービス『OYO LIFE』
「OYO LIFE」は、テクノロジーを活用し、スマートフォンひとつで物件探し、契約や支払いのインフラ整備まで一気通貫のサービス提供を実現。すべての部屋が、家具家電付きで、公共料金・Wi-Fiなどの通信費など基本的なアメニティが含まれています。自分のライフスタイルに合ったエリアで新しい生活を手軽に楽しめるような“日本初”の賃貸住宅型サービスです。
[画像: https://prtimes.jp/i/35668/50/resize/d35668-50-348863-0.jpg ]

【「OYO LIFE」ホームページ】
https://www.oyolife.co.jp/

【大東建託リーシング専用 お問い合わせフォーム】
https://www.oyolife.co.jp/partner-daitokentaku
※運用開始:7月16日

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング