7年(*1)連続金額シェア成長中!累計売上No.1(*2)知覚過敏ケア歯磨きブランド『シュミテクト』 新処方で“24時間コントロール”!「シュミテクト ムシ歯ケア+爽快ウォッシュ」3月1日発売開始

PR TIMES / 2013年2月13日 14時42分



風邪薬の「コンタック(R)」や、歯磨き剤「アクアフレッシュ(R)」など、お馴染みのブランドを有する英国系製薬企業グラクソ・スミスクライン株式会社(本社:東京都渋谷区、以下GSK)は、知覚過敏ケア歯磨きブランド「シュミテクト(R)」シリーズから、新処方を採用した「シュミテクト(R) ムシ歯ケア+爽快ウォッシュ」と、パッケージをリニューアルした「シュミテクト(R) デイリーケア+」を3月1日から発売します。

■知覚過敏ケア歯磨き剤「シュミテクト(R)」シリーズ、7年連続成長で売り上げ記録を更新中!

 ‘知覚過敏’とは、歯周病による歯グキの退縮など、刺激が直接歯の神経に伝わり、痛みが生じる歯科疾患です。「シュミテクト(R)」は知覚過敏ケア歯磨き剤として、薬用成分硝酸カリウムによって、刺激で歯がシミる不快感や痛みを防ぎます。
 ‘知覚過敏’は日本人の約3人に1人が経験しており(*3)、歯科医における患者数も年々増加しています。「シュミテクト(R)」はそのような社会的ニーズの高まりに伴い、2005年1月以来売り上げを伸ばし続け、2012年で7年連続成長となりました。さらに、2012年のシェアは、5年前の2007年時と比べて約2倍の8.1%に増加しました。

■「シュミテクト(R) ムシ歯ケア+爽快ウォッシュ」は新処方で“24時間コントロール”!

 知覚過敏は季節や時間帯に関係なく、24時間起こり得る症状であるため、毎日のケアを継続しておこなうことが重要です。「シュミテクト(R) ムシ歯ケア+爽快ウォッシュ」は、歯がシミるのを防ぐ硝酸カリウム(カリウムイオン)の有効活性量を従来品と比べ大幅にアップ(*4)させたことで、24時間知覚過敏で歯がシミるのをコントロールします。さらに、フッ化ナトリウムがムシ歯も予防すると共に、爽快ミント味が口内の‘ネバつき’をスッキリ洗浄します。

■「シュミテクト(R) デイリーケア+」もパッケージリニューアル

「シュミテクト(R) デイリーケア+」は、パッケージに「ムシ歯+爽やか息ケア」と表示させることで、知覚過敏で歯がシミるのを防ぐだけではなく、ムシ歯予防や息をスッキリさせる効果があることを、見た目にも分かりやすくしました。

----------------------------------------------------------------------------------------------

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング