マランツ ミドルクラス ネットワークオーディオプレーヤー NA8005 発売

PR TIMES / 2014年5月16日 10時12分

DSDのネットワーク再生に対応。そして、磨き抜かれたNA-11S1のテクノロジーを継承。

(株)ディーアンドエムホールディングスは、マランツブランドのUSB-DAC / ネットワークオーディオプレーヤー「NA8005」を2014年6月中旬より発売いたします。



 マランツは、USB-DAC / ネットワークオーディオプレーヤー「NA8005」を発売いたします。
2010 年、マランツ初のHi-Fi ネットワークオーディオプレーヤーとして、オーディオデータ再生の道標となった「NA7004」。2013 年、新世代のPC / ネットワークオーディオ対応のフラッグシッププレーヤーとして誕生した「NA-11S1」。そして、2014 年、DSD( 2.8 MHz/5.6 MHz)やAIFFファイルの再生をはじめネットワーク機能がさらに進化し、磨き抜かれたNA-11S1のテクノロジーを継承したNA8005 が誕生します。

 USB-DAC 機能はDSDファイルのネイティブ再生や192 kHz / 24 bit のPCM ファイルの再生に加え、アシンクロナスモードにも対応。また、USB メモリー内にあるDSDファイルの再生も可能となりました。さらに、上級機ゆずりの「デジタル・ アイソレーション・システム」をD/A コンバーターの前段に設置し、ネットワークやUSB-B などすべてのデジタル入力からの高周波ノイズの音質への影響を排除。透明感が高く、広大な空間表現を実現します。
 iOS デバイス、Android デバイスでNA8005 を操作できる「Marantz Remote App」に対応。電源のON/OFF、入力切り替えに加え、PC やNAS 内の音楽ファイルやインターネットラジオ局のブラウジングも思いのままに操作できます。

 またNA8005の発表と同時に、ネットワークオーディオプレーヤーとUSB-DAC のトータルサイト「The Future of Hi-Fi ~ Marantz High-Resolution audio」をオープンします。
 こちらのサイトでは、マランツのコンセプトやノイズアイソレーションに代表されるオリジナルテクノロジー、様々なライフスタイルの活用イメージなどを紹介しています。
 ハイレゾ対応モデルのラインアップ紹介では、新製品NA8005 のテクノロジーやスペックなどもご覧いただけます。

サイトURL
http://www.marantz.jp/jp/hires/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング