富士山の麓で、旅するように働こう。富士吉田市のワーケーションプログラム「SHIGOTABI」、11月よりスタート

PR TIMES / 2020年10月15日 17時15分

映画音楽家・世武裕子氏、d47食堂とのコラボレーションイベントも開催。

株式会社ロフトワークは、富士吉田市、SARUYA HOSTELとの共同プロジェクトとして、都市と地域との関係づくりを促進するワーケーションプログラム「SHIGOTABI」を2020年11月~2021年3月まで開催します。



本プログラムはワーケーション滞在者に向けて、樹海の森での星空ツアー、野生動物観測といった富士吉田「ならでは」の地域体験を提供するほか、映画音楽家・世武裕子氏やD&DEPARTMENT PROJECTが運営する「d47食堂」をゲストに迎えた特別プログラムを実施。富士山麓の豊かな自然のなかで仕事へのモチベーションや生産性を高めるのはもちろん、滞在者にとって新しい発見や学び、そして富士吉田地域の深い魅力を体感できるプログラムを提供します


[画像1: https://prtimes.jp/i/4703/51/resize/d4703-51-610146-2.jpg ]


プログラムの背景
新型コロナウイルス感染拡大は、私たちの日常を大きく変えるとともに、働き方に対する考え方にも変化をもたらしています。ソーシャルディスタンスを保ち三密を回避する過ごし方が新しい生活習慣となる中で、リモートワークや場所にとらわれないワークスタイルが広がりつつあります。

経済のあり方も東京一極集中が見直され、個人単位では地方移住や二拠点生活、企業によっては本社機能を地方に移転する動きが始まっています。人々が生き方や働き方を見直し、都市と地域の関係が変わり始めた今こそ、未来に向けて都市と地域が互いに向き合い、より良い関係を模索・構築していく好機ではないでしょうか。

そこで、富士吉田市と株式会社ロフトワーク、SARUYA HOSTELは、都市からの滞在者と地域がより深く関わり合い、持続可能な関係性を創出するためのワーケーションプログラム「SHIGOTABI」を企画、実施するに至りました。

コンセプト「旅するように働こう」
ワーケーションとは
非日常で日常を見つけること

「働く」ことと「旅する」ことの
境界線はぼんやりとした色のカーテンになり
「旅する」ことはいつしか日常になる

旅するように働こう

ワーケーション SHIGOTABIは
そんなきっかけを提案しているプログラムです

SHIGOTABIは、ワーケーションを「旅するように働くこと」として捉えています。SARUYA HOSTELをはじめとした、モダンにリノベーションされた3つのゲストハウスが豊かな自然を体感できる快適なワークスペースを提供します。さらに、好奇心や創造性を刺激する様々なアクティビティやプログラムを用意することで、滞在者が自身の意思で「地域の楽しみ方」を発見することをサポート。「仕事」と「旅」を主体的に楽しむことを後押しします。

富士吉田市について
山梨県富士吉田市は、富士山の麓、標高約750mにある高原都市です。東京都心から自動車で約1時間30分、電車で約2時間というアクセスしやすい立地でありながら、富士山の雄大な自然環境と豊かな水源に恵まれています。
古くから富士山信仰の町として栄え、参詣者を案内しもてなす御師(おし)文化の面影が今も残されています。さらに、日本屈指の織物産地として1,000年以上の歴史を持ち、現在は各工場がオリジナルのブランドを発信しているファッションの町でもあります。
富士吉田市では、富士山の恵みを守り後世に残していくため、さまざまな街づくりに取り組んでいます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4703/51/resize/d4703-51-358960-1.png ]


食、芸術、仕事、さまざまなテーマのイベントを5ヶ月間で開催
2020年11月から2021年3月の期間で、富士吉田を訪れるきっかけを提供する「SHIGOTABI ミートアップ」を運営。さらに、地元のユニークな催しを「SHIGOTABI エトセトラ」でご紹介します。イベントの開催時期に合わせて滞在予約をするのも良し 、滞在中に好きなイベントにエントリーするも良し。滞在者の目的に合わせて、自由にワーケーション体験をアレンジ可能です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/4703/51/resize/d4703-51-293422-3.png ]

■「SHIGOTABI ミートアップ」
富士吉田に訪れるきっかけを提供するプログラムで、イベントと宿泊プランをセットで予約できます。月ごとに異なるイベントを企画しています。D&DEPARTMENT PROJECT「d47食堂」がプロデュースする富士吉田の食材を活かした食体験イベントや、映画音楽作曲家として世界的に活躍している世武裕子氏による作曲ワークショップなどを開催。ほかにも、富士山眺望登山ツアー、山岳アスリート・松本大氏の富士登山競走攻略教室といったイベントを実施予定です。2020年11月2日より、SHIGOTABI公式サイトおよび各種ふるさと納税サイトにて予約可能です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/4703/51/resize/d4703-51-969638-4.png ]

イベント例(一例):


d47食堂+機織産業トーク:2020/11/21(土), 28(土)開催
世武裕子 / 映画音楽教室:2020/12/18(金)~20(日)開催
富士山眺望登山ツアー:2021/02/13(土)開催
松本大 / 富士登山競走攻略教室:2021/03/13(土)~14(日)開催


■「SHIGOTABI エトセトラ」
SHIGOTABI期間中に開催している既存の地域イベントを紹介することで、ミートアップへの参加が難しい方にも、富士吉田でワーケーションをするきっかけを提供しています。星空ツアー、機屋工場見学、野生動物観測といったイベントを随時紹介。参加する場合は、各イベント主催者へ問い合わせのうえ予約を行います。また、宿泊が必要な場合は別途宿泊施設を予約する必要があります。

ワークスペースも充実。リモートワークから合宿まで、創造性を刺激する空間。


[画像5: https://prtimes.jp/i/4703/51/resize/d4703-51-255521-5.png ]

古民家や御師住宅などをリノベーションしたゲストハウスでは、コワーキングから会議室まで、幅広いワークスペースをご用意しています。アトリエや閑静なお寺といった特別な環境も利用可能。豊かな自然を身近に感じてリラックスしながら、仕事に集中できる環境が揃っています

「SHIGOTABI」への参加方法


■お申込み方法
ワーケーションプログラム「SHIGOTABI ミートアップ」へのお申し込みは、11月2日よりSHIGOTABI公式サイトおよび富士吉田市ふるさと納税各種サイトにて受付を開始します。各種滞在プランに関する詳しい情報やイベントの内容はSHIGOTABI公式サイトおよび公式Facebookにて随時更新しています。

SHIGOTABI公式サイト  https://shigotabi.com/
SHIGOTABI公式Facebook  https://www.facebook.com/SHIGOTABI

ふるさと納税各種サイト


富士吉田市ふるさと納税特設サイト  https://furusato-fujiyoshida.jp/
ふるさとチョイス  https://www.furusato-tax.jp/city/product/19202
楽天ふるさと納税  https://www.rakuten.ne.jp/gold/f192023-fujiyoshida/

*上記サイトでは「SHIGOTABI エトセトラ」のご予約はできません。お申し込み方法は、11月2日以降にSHIGOTABI公式サイトに記載される各イベント主催者へお問い合わせください。また、イベント参加に伴い宿泊が必要な場合は、別途宿泊施設を予約する必要があります。

■アクセス

SARUYA Hostel:山梨県富士吉田市下吉田3丁目6−26
Hostel 1889:山梨県富士吉田市上吉田2丁目6−3
御師のいえ fugaku x hitsuki:山梨県富士吉田市上吉田7丁目12−16


■株式会社ロフトワークについて
2000年に創業。オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・カンパニー。グローバルに展開するデジタルものづくりコミュニティ「FabCafe」、素材の新たな可能性を探求する「MTRL(マテリアル)」、オンライン公募・審査でクリエイターとの共創を促進する「AWRD(アワード)」などのコミュニティやプラットフォームを運営。様々な才能と共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。

URL: https://loftwork.com/jp/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング