【食用油に関するアンケート調査】料理によって食用油を使い分ける人は2割弱、特定の料理には別の種類を使う人が3割

PR TIMES / 2013年12月3日 11時37分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『食用油』に関してインターネット調査を実施し、2013年11月1日~5日に11,679件の回答を集めました。第2回目の調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18403/


──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■食用油を「ほとんど毎日」料理に使う人は3割弱、「週4~5回」「週2~3回」が各2割弱。利用シーンは「炒めもの」「揚げもの」「焼きもの」の順で多く、キャノーラ油主利用者では「揚げもの」の比率が高い
■食用油利用者では「ほとんどの料理で同じ種類の食用油を使う」が半数強、「大体同じ食用油だが特定の料理については別の種類を使う」が3割、「料理によって種類を使い分けることの方が多い」が2割弱。食用油を使い分ける人女性では高年代層ほど多い傾向
───────────────────────────────────────────



◆料理に使う食用油
 料理に使う食用油は「サラダ油」「オリーブオイル」「ごま油」「キャノーラ油、菜種油」が各4~5割で上位となっています。「キャノーラ油、菜種油」は、女性高年代層ほど多い傾向があり、年代差が大きくなっています。


◆食用油の利用頻度、利用シーン、使い分け
 食用油の利用頻度は「ほとんど毎日」が27.8%、「週4~5回」「週2~3回」が各2割弱です。女性30代以上では「ほとんど毎日」が4~5割を占めます。

 利用シーンは、「炒めもの」(92.7%)が最も多く、「揚げもの」「焼きもの」が各5~6割で続きます。男性10~40代、女性10・20代では揚げものよりも「焼きもの」の方が多くなっています。主利用銘柄別にみると、『日清キャノーラ油』『AJINOMOTO さらさらキャノーラ油』『昭和産業 キャノーラ油』などキャノーラ油主利用者では、「揚げもの」が他の層より比率が高くなっています。

 料理によっての食用油を使い分けるかを聞いたところ、「ほとんどの料理で同じ種類の食用油を使う」が51.9%、「大体同じ食用油だが、特定の料理については別の種類を使う」が30.4%、「料理によって種類を使い分けることの方が多い」が15.2%となっています。食用油を使い分ける人は女性で多く、女性高年代層ほど多い傾向です。


◆直近1年以内に利用した食用油の銘柄
 直近1年以内に利用した食用油は「日清キャノーラ油」「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」「日清サラダ油」が上位3位です。最もよく利用した銘柄は「日清キャノーラ油」が23.2%、「日清サラダ油」「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」が各1割強となっています。


◆食用油購入時の重視点
 食用油利用者の、購入時の重視点は「価格」(52.9%)、「油の種類」(36.2%)に続き、「容量、サイズ」「味」「原材料」「メーカー」「成分、添加物」などが各2割前後で上位にあがっています。「油の種類」「容量、サイズ」は、女性が男性を10ポイント以上上回ります。主利用銘柄別にみると、『日清ヘルシーリセッタ』主利用者では「体脂肪がつきにくい」、『AJINOMOTO 健康サララ』『日清ヘルシーコレステ』主利用者では「コレステロールを下げる」、『AJINOMOTO グレープシードオイル』主利用者では「味」が最も多くなっています。


──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆食用油の使い分け方 (全3,360件)
『大体同じ油だが、特定の料理は別の種類』
・イタリアンならオリーブオイルといったように、その国の油を使う。(男性53歳)
・いつもとはいきませんが、コレステロール値の高い配偶者とあまり気にしなくてよい子供にはそれぞれ違った油を使うようにしています。(男性65歳)
・大体の料理はキャノーラ油を使用しているが、中華料理を作るときはごま油を使用している。(女性38歳)

『料理によって使い分ける方が多い』
・キャノーラ油は加熱する料理に、オリーブオイルはそのまま食べる料理に、香りづけにはゴマ油を使うことが多い。(女性53歳)
・最低限洋食にはオリーブオイル。香りが気になる時はグレープシードオイル。和食中華にはゴマ油、天ぷら(和食揚げ物)などは白ゴマ油とゴマ油をミックスにする。(女性 44歳)
・パスタはオリーブオイル、香りがほしいときはごま油、そのほかはサラダ油。(男性26歳)


──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
<今 回>(2013/11) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18403/
<第1回>(2010/10) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/14703/
───────────────────────────────────────────

*公開しているWEBページはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。

<調査結果、掲載・引用に関するお問合せ>
 マイボイスコム株式会社
 (TEL・FAX)03-5217-1911・03-5217-1913
 (Email)   otoiawase@myvoice.co.jp
(企業HP)   http://www.myvoice.co.jp/

(掲載・引用について) http://myel.myvoice.jp/user_data/keisai.php
 *商用目的でない個人のブログ等での部分引用は、申請等の必要はありません。

■これまでの自主調査一覧
  http://myel.myvoice.jp/products/list_all.php

■マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
 素敵な登録懸賞や、謝礼ポイントもあります。貴方もモニターに参加しませんか。
 (モニター登録の詳細) http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html
 
■会社概要   
所在地  :東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
 設立   :1999年7月
 資本金  :1億7,800万円
 代表者  :代表取締役 高井和久

■事業内容
ネットリサーチ
従来型調査(定性、定量調査)
ミステリーショップ調査
テキストマイニング分析
マーケティングデータ販売

■ ■ マイボイスコム株式会社 ■■
企業ページ          http://www.myvoice.co.jp/
モニターページ        http://www.myvoice.co.jp/voice/
サービス内容         http://www.myvoice.co.jp/service/
リサーチメニュー       http://www.myvoice.co.jp/menu/
twitterアカウント       https://twitter.com/MyVoiceJapan
アンケートデータベース    http://myel.myvoice.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング